絶対に負けられない

親しくさせて頂いている方からの
ご好意から始まったインド メガラヤ産
ムニスゼッチフタマタクワガタの飼育。


幾度も次世代への道を閉ざされ、
今回も75.8mmの♂のみが
手元に残るといった失態となり、
オークションにて1ペアを入手し、
先日別オークションにて
♀単品を手に入れた。


♂は恐らく5月から6月羽化となり、
2♀いる事から同居させてみる事にした。





即座にメイトガードを確認し、
気を良くした私は、
秋の産卵祭を開催する事にした。





カワラブロックが不発となった
ネパレンシスと、





先日のゲルツルードノコギリクワガタ、





そしてタランドゥスとなる。


他にもウィックハムもセットしており、
同居期間1週間を目安に
ペアリングを解除する予定となる。


先程、ムニスゼッチフタマタを
確認すると、絶賛交尾中であり、





絶対に負けられない
セットを用意する事にした。





左、砂埋め霊芝材
右、コナラ柔軟材



表面産みのフタマタには
この布陣で臨む。





砂埋め霊芝材の加水は5分、
柔軟材は3分とし、
加水後霊芝材を二等分した。





マットを加水し、





キング・ザ・100tで
底部を固め、





霊芝材と柔軟材をセットし、





マットで埋めた。





これで産まないのであれば
♀の成熟度合いを再確認し、
クマモンさん印の細カワラ材投入を
検討する。


絶対に負けられない、、、
川平氏に背中を
押して貰いたいものである。


vivids ssp.
コンフキウスノコギリクワガタ 追加


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

- もぐりー #/KwPR6nA

これだけ良い材で産まなければ、虫の方に問題がありそうですよね(笑)
陰ながら応援していますよ。

2015.10.02(Fri) 22:44 | URL | EDIT
>もぐりーさん - セーケン

こんばんは!

この記事へのコメントまで
駆け付けて下さり、泣けちゃいますよ。。。

最近、寝不足で記事を書いていると
知らぬ間にコメント閉じてUPしてるんですよ笑

申し訳ありません。

材は良さそうなので、
なんとか鬼門種攻略と行きたいです!!

2015.10.06(Tue) 02:14 | URL

↑