嫌気が刺した自殺者の如く

昨日の話。


2015/6/30


初令投入したタランドゥスの
異変を見つけ、ボトルを取り出した。





800ボトルを天地逆転し、
次なる交換のタイミングを
見計らっていた個体が、
頭を突出し、動きを無くしていた。


慌てて取り出すものの、
3令幼虫の身体は
途轍もなく柔らかく
正に虫の息と感じた。





何らかの要因で頭が突出し、
身動きが取れなくなり
窒息に至ったのか。


この世に嫌気が刺した
自殺者にも映る。


ブヨブヨの身体を持ち上げ
スケール測定を行うと、





17.6gであり、期待していた
♀の哀れな姿を暫し眺めた。


上記同日に投入した
1400ボトルの期待の♂も
嫌気を持たれては困ると考え、
強制交換を行う事にした。





慎重に取り出すと、
ボトル内部での大きさと
イコールなのかと首を傾げる。





ボトル内部ではより大きく見え、
取り出すと大した事がない。






29.7gを記録するものの、
悠に30gは超えているものと
予想していた。


この作業後、
ブヨブヨ3令の処理を検討していた所、
僅かに動き出した。


圧迫されていた
菌糸から取り出した事で
息を吹き返したのか。


悩んだ末、1400ボトル中央に
幼虫投入口を設け蘇生を
願いながらその個体を投入した。


24時間経過後、
そのボトルを恐る恐る
手に取り確認すると、





幼虫が蘇生し、
掘り進んだ事が判明した。


初めての出来事であり、
早期発見が功を奏したのであろう。


幼虫管理となる
観察を今後も継続し、
自殺者を成育回帰へと
導いていく事とする。



vivids ssp.
ツシマヒラタクワガタ 追加


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

- もぐりー #QbVBQ/IE

復活して良かったですね。
あと少し発見が遅れたらと考えると、
本当に恐ろしいです。
今後は、自殺しないように、
悩みを聞いてやってくださいね(笑)

2015.09.18(Fri) 03:37 | URL | EDIT
おはようございます - 郡部の鬼豚

何でも早期発見ですね。

蘇生させるとはすごい。
本当はマウス トゥー マウスしたのでは?(笑)

2015.09.18(Fri) 08:02 | URL
素人の質問 - タカ

はじめまして
いつも楽しく拝見させていただいてます。
私は親子で近くの山へ行って、子供と一緒にカブトムシ、クワガタを採集する程度の素人です。
そこで一つ質問があるのですが、山へ行ってクワガタの幼虫を採集する場合、本命以外の幼虫は採集しないのですか?その場合、元に幼虫を戻したとしてその幼虫は成虫まで死なずに育つのですか?
あと、クワガタの産卵木、成育木を割って採集をすると、割った木にはもうクワガタは産卵できないのではないでしょうか?
ブログを見ていると、楽しいし、勉強になると同時に、貴重な産卵木をどんどん絶やしているように感じてしまいます。
以上の事について返答してもらえないでしょうか?
ちょっとトゲのある質問であると同時に、素人の何も知らないバカな質問かもしれませんが、よろしくお願いします。m(_ _)m

2015.09.18(Fri) 12:47 | URL
どうも~~♪ - masa

ボトル越しには+10gデカく見えるような構造が施してあるのか?ってくらいあるあるだ(笑)

いきなり1発目の画像はパンチあったわ~衝撃映像!

2015.09.18(Fri) 14:51 | URL
>もぐりーさん - セーケン

おはようございます!

>復活して良かったですね。
>あと少し発見が遅れたらと考えると、
>本当に恐ろしいです。

最初は交換のチャンスと
思って喜んだのですが、
動かない姿に気付き、対処しました。

>今後は、自殺しないように、
>悩みを聞いてやってくださいね(笑)

そうですね笑
タラ相談、受付開始します笑

2015.09.19(Sat) 09:36 | URL
>親分 - セーケン

おはようございます!

>何でも早期発見ですね。

そうですね、ひろさんの
ヒメオオ発見のスピードを意識してます!!

>蘇生させるとはすごい。
>本当はマウス トゥー マウスしたのでは?(笑)

いいえ、放置蘇生となります笑

生き返るとは思いませんでした。
ただ、正常に羽化するとは思えませんが。

2015.09.19(Sat) 09:44 | URL
>タカさん - セーケン

初めまして、
コメントありがとうございます!

>いつも楽しく拝見させていただいてます。
>私は親子で近くの山へ行って、子供と一緒にカブトムシ、
>クワガタを採集する程度の素人です。
>そこで一つ質問があるのですが、
>山へ行ってクワガタの幼虫を採集する場合、
>本命以外の幼虫は採集しないのですか?

本命以外の幼虫は大抵出てきた食痕に
埋め戻します。サイズの大きいミヤマやノコ、
ヒラタは持ち帰る事があります。

>その場合、元に幼虫を戻したとして
>その幼虫は成虫まで死なずに育つのですか?

大概潜っていくので
羽化まで漕ぎ着けると思いますが、
その木を一年を通して検証した事はないので
確定ではありませんが。

>あと、クワガタの産卵木、成育木を割って採集をすると、
>割った木にはもうクワガタは産卵できないのではないでしょうか?

割り方があるんです。
キノコの生え方、日当たりから
どうすればまた産みに来るのか。

オオクワガタで言えば、
材を割り残した木に産卵されているのを
幾度となく見ています。

我々は次なる産卵を考え、
採集に臨んでいます。

破壊し尽くすイメージを
お持ちと思いますが、
見切りを早期に付ける事で
材は残ります。

>ブログを見ていると、楽しいし、勉強になると同時に、
>貴重な産卵木をどんどん絶やしているように感じてしまいます。

重機などで山一つ無くなるのであれば
産卵木は無くなりますが、
木は枯れ、台風や土砂崩れなどで倒れ、
次々と産卵木は生まれます。

我々が届かないような
立枯れや、部分枯れにも産卵されます。

キノコが付いたばかりの木を
むやみやたらに叩いてしまうのであれば
話は別ですが、我々には採集の知識があります。

我々の採集でその地から
クワガタが消える事はありません。

それを証明するように
毎年採集出来ています。

>以上の事について返答してもらえないでしょうか?
>ちょっとトゲのある質問であると同時に、
>素人の何も知らないバカな質問かもしれませんが、
>よろしくお願いします。m(_ _)m

採集の風景はブログでは
限りがあります。

疑問が生じるのは当然だと思います。

材割採集を悪として議論するのであれば、
話が交わる事はありません。

クワガタの生態を知る事で
効果的な採集方法の一つとなる
材割採集が存在するのではないのでしょうか。

長文となり失礼しました。
稚拙なブログではありますが、
今後とも宜しくお願い致します。

2015.09.19(Sat) 11:55 | URL
>masaさん - セーケン

どうも〜♬

>ボトル越しには+10gデカく見えるような構造が
>施してあるのか?ってくらいあるあるだ(笑)

本当に何故大きく見え、
何故取り出したらこれ程までに小さいのか笑

謎すぎる笑

>いきなり1発目の画像は
>パンチあったわ~衝撃映像!

でしょう〜、蘇生したから
笑い話だけどね笑

2015.09.19(Sat) 12:03 | URL
ありがとうございます。 - タカ

クワガタ採りベテランの方に対する質問としては、あまりにも稚拙なのかと思いましたが、丁寧に返答頂き本当にありがとうございました。
私もこれから勉強と経験を積んで、より良い昆虫採集を楽しみたいと思います。
これからも楽しくブログ拝見させて頂きます。
ありがとうございましたm(_ _)m

2015.09.19(Sat) 15:20 | URL
>タカさん - セーケン

こんにちは!

>クワガタ採りベテランの方に対する質問としては、
>あまりにも稚拙なのかと思いましたが、
>丁寧に返答頂き本当にありがとうございました。

私はまだまだ未熟者なので、
達人と呼ばれる方とはまた別意見かもしれませんが、
私の率直な意見を述べさせて頂きました。

>私もこれから勉強と経験を積んで、
>より良い昆虫採集を楽しみたいと思います。

飼育の醍醐味とは異なる魅力の採集を、
お子様と楽しんで下さい!!

フィールドには色々と
刺激を受けるものが多々あります。

肌で感じる事が良い経験に
繋がると思います!!

>これからも楽しくブログ拝見させて頂きます。
>ありがとうございましたm(_ _)m

こちらこそご丁寧に感想を頂き、
誠に有難うございました。

楽しめるブログとなるよう、
努めて参ります。

2015.09.21(Mon) 11:14 | URL

↑