難易度の上がり方

2015/6/6
AM 6:20


夜行バスは予定到着時刻よりも
15分早く目的地に停車した。


前日の雨は地面に
水溜りを残していた。


空を見上げると
雨に打たれる心配は必要無い。


私の仮説雨男は
払拭されたと呟きながら
駅のトイレで身支度を整えた。


歯を磨き終え、顔を洗い
トイレを出ると、
停車している運転席から
手を振る方が目に入り、
近付いていった。


その車には2014/11/22の
採集でお会いしたかっしーさんと、
その後の宴でお会いした
KITERETUさんであり、
挨拶を交わし、車に荷物を乗せ、
樹液採集へと向かった。


今季初の樹液採集が
単独遠征となり、かっしーさんの
樹液採集奥義を会得出来ればと、
約束をさせて頂いてから
この日を待ち侘びていた。


車の中では近況や、
腑に落ちない採集地での話をした。


AM 7:13


第一ポイントに到着する。





鼻を突く樹液の
独特な匂いが辺りに立ち込め、
シーズンを実感した。


太さのあるクヌギであり、
隈なくチェックするものの
クワガタの姿は無かった。


あと1~2週間後だと
出現率も違うとかっしーさんが言う。


チェックを終え、
次なるポイントへと向かう。



3.8mラダースライダーを伸ばし、
高所の洞をチェックしていく。


樹液が少ない事から
本命の可能性はとても低い。


次々と場所を変え、
本命を探し歩く。





捲れから見える
大型な体躯を前にすると
一気に心拍数が上がり
何度も確かめてしまう。


しかし顎の形でそれは
平静を取り戻す。





顎が赤いヒラタクワガタ♂が
掻き出され、その奥に潜んでいた
♀も掻き出した。





こちらは符節が欠け、
越冬個体と思われる。


ポイントを変えては歩き、
梯子に登り、洞、捲れをチェックする。





かっしーさんは次々と
捲れや洞に潜む主を取り出していく。






KITERETUさんも
少し離れた場所から
ヒラタクワガタ♂を
引き摺り出していた。





次のポイントに到着すると
かっしーさんは車の中から
ある道具を取り出した。


その道具をどのように使うのか、
用途が見えず思案するも
さっぱり解らず、使用方法を
お聞きしながらそのポイントに
向かうと、かっしーさんから
感嘆符が溢れ出す。


歩いていくと道なりにあるはずの
クヌギやエノキが見事に
切り倒されていた。


前回の採集でも聞いた久し振りの
「マジでぇ~」には落胆が
大きく、そして重かった。


次なるポイントの道の途中には
竹がその先を遮るように
横たわり、車から降りて
歩いて行くと目的のクヌギが
根元から折れて道に倒れ掛かっていた。


伐採、自然災害と続き
三人で重い足取りで
車に戻る途中、私のすぐ傍を、
物音を立てて坂を登る物体に
目が行き声を上げると、
KITERETUさんが
俊敏な動きでそれに向かって走り、
踏み、頭を掴んだ。





アオダイショウを
あっさりと捕獲する
この動きには正直驚きを
隠せなかった。


そしてこれを車に乗せる案にも。


かっしーさんと私の引きに、
KITERETUさんは
1700mmUPをリリースした。


時刻は正午へと差し掛かり、
次なるポイントへと車を走らせた。


このポイントでは
目的の樹に辿り着くと、
かっしーさんが不思議そうに
首を傾げる。


その樹を中心に
隣も確認しに行くが
やはりこの場所だと
言いながら戻る。


あったはずの洞は
樹の成長と共に消失していた。


伐採、災害、消失


本命樹液採集の難易度が
右肩上がりになっていく。


午前中最後の樹を
チェックし、
昼食を摂る為に
車へと戻った。


To be continued.


vivids ssp.
アカアシクワガタ追加


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

- もぐりー #/KwPR6nA

テレビドラマ級の物語があったのですね。
続きがきになります!

2015.06.08(Mon) 08:39 | URL | EDIT
セーケンさん、まいどん^^ - 白三

ヘビはいかん・・・

楽しい反面、自然伐採を痛感の採取でしたな・・・

さて。。。結果は知ってるけど、本命はどうだったのか?
いや~引っ張りますのぉ~(笑)

2015.06.09(Tue) 10:21 | URL
>もぐりーさん - セーケン

こんばんは!

>テレビドラマ級の物語があったのですね。
>続きがきになります!

試練が与えられると
本命最終の難易度が増して
捕獲が困難になります。

しかしそのレアさが
採集の醍醐味となります!!

2015.06.10(Wed) 00:18 | URL
>白三さん - セーケン

まいどん!

>ヘビはいかん・・・

白三さんにも弱い物があったんですね笑

>楽しい反面、自然伐採を痛感の採取でしたな・・・

自然災害は諦めが尽きますが、
伐採は腰砕けます。。。

>さて。。。結果は知ってるけど、本命はどうだったのか?
>いや~引っ張りますのぉ~(笑)

楽しみは最後に残す、
ショートケーキの苺は最後に食べる、、、
いや、そんな事もないです笑

2つに分けないと
読んでても疲れるんですよ。

だから苺は最後まで残すんです笑

2015.06.10(Wed) 00:24 | URL

↑