乾燥による硬度

カワラタケが乾燥から
フランスパンの強度を超え、
石膏に近づいている。


側面に窓を設置した、
ローゼンベルグオウゴンオニを
その乾燥から救出する事にした。





スプーンはまるで役目を果たさず、
私が愛用するキャンプ用のペグを
利用して少しずつ蛹室に近付く。


もはやこれは発掘作業に
等しい。


そんな事を思い浮かべながら
慎重に回りを崩していく。


砂の上に立てたフラグを
倒さぬように。


硬いカワラタケを
時間を掛けて崩していくと、
最終体重15gの♀が姿を現した。





蛹室から取り出し易くする為
更に回りを崩し、用意した
人口蛹室へと移した。





ティッシュには霧吹きで
適度に加湿させた。


初となるオウゴンオニ羽化まで
間も無くとなる。


乾燥に注意し、
羽化までの不安要素を
取り除いていく。

vivids ssp.
長崎県 対馬市産 ツシマヒラタクワガタ追加


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

- もぐりー #/KwPR6nA

立派なメスですね。
累代させるのが楽しみでしょう。
頑張ってください。

2014.11.13(Thu) 08:27 | URL | EDIT
セーケンさん、まいどん^^ - 白三

そう♪そう♪
カワラ時間経つと、固いってもんじゃないですよねぇ~

ブロック、しばらく常温そのまま放置だと、ホンマ大変・・・

2014.11.13(Thu) 09:51 | URL
>もぐりーさん - セーケン

こんばんは!

立派に羽化してくれると
良いのですが笑

♂が小さいので累代は、、、笑
また大型夫妻を購入かもしれません笑

2014.11.15(Sat) 21:51 | URL
>白三さん - セーケン

まいどん!

カワラタケ、とんでもなく
固かったですよ笑

>ブロック、しばらく常温そのまま放置だと、ホンマ大変・・・

このエピソードも
詳しくお聞きしたいです!!

2014.11.15(Sat) 21:53 | URL

↑