生命が宿る森

今回の記事は割愛箇所を設け
美化させるべきか、
森の風景をそのまま伝えるか、
悩んだ挙句、この日の出来事を
そのまま書く事にした。



画像に見苦しいと
思われる箇所があるかもしれない。



それぞれの受け取り方になるので、
ご気分を損ねられる可能性が
ある事を了承の上、閲覧頂ければ
幸いである。



AM 8:00

ライガに起こされ
熱いコーヒーを飲み干し
9:00に家を出た。



西へ車を走らせ、
前回訪れた場所近辺に
停車させた。



前回のポイントにすぐ
向かうのではなく、
ポイントを通過した
場所から攻めた。



ショートケーキの苺は
最後に食べるタイプだから。



遠くからもクヌギの樹相が見え
近寄ると、約5m程の高さに
捲れや洞が見えた。



IMG_20745.jpg



非常に確認し辛い画像だが、
枝が二股に分かれている部位から
濃厚な樹相を披露している。



夏の採集用に
iPhoneに地点登録をした。



このポイントは数本の
有力樹になり、立ち枯れや
倒木も無い為、移動した。



IMG_48720.jpg



前回訪れたポイント
近辺の風景になる。



池があり、杉が目立つ中に
広葉樹が点在している。



暫く歩くと
このような枯れ木に出会った。



IMG_16928.jpg



キャンプアックスを一閃させると
黒い甲虫が姿を現した。



IMG_71555.jpg



IMG_81430.jpg



マイマイカブリだ。



カタツムリを食す甲虫である事を
息子に伝えると、「マイマイって何?」
と不意な質問を受けた。



Wikipediaで調べたところ、
カタツムリ(マイマイ)をかぶっている、
かぶりつくという説からの呼び名。



マイマイを更に調べると、
カタツムリの上科が
マイマイと謳う為と思われる。



デンデンカブリの方が説明し易いと
思いながら息子達に教えた。



先程の
デンデンカブリハウスからは
白蟻が多数現れた為、
場所を変えると
天災での不本意な形で
倒木と化したコナラがあったが、
数年先の代物であった。




IMG_96300.jpg



正午に昼食を摂り、向かうは
ショートケーキの苺にあたる
前回のポイントへ降り立った。



倒木を見つけ私が割っていく。



IMG_71563.jpg



身近なコクワガタだ。



ライガが割り、
落ち葉を使い工夫して
取り出そうとしていた。




IMG_35487.jpg




IMG_11335.jpg



自らの手で手に入れた
幼虫は、コクワガタだ。



フーガも負けずと割っていく。



IMG_51793.jpg



IMG_81123.jpg



コクワガタだ。



IMG_36185.jpg



コクワガタだ。



このような会話を
続けていると、
流石に息子達もコクワガタの
出現率に嫌気をさしたのか
「もういいよ、コクワガタ」と
溜め息混じりで台詞を吐き始めた。



前回訪れたポイント近辺の状況は、
立ち枯れや倒木がこれといって
多くはなく、ここから新たな
開拓へと迷走し始めた。



息子達も出番が中々無い為、
枯れ木だけではなく、
視野を広げ始めると、様々な
発見をし始めた




IMG_23852.jpg



スズメバチの亡骸。



IMG_63523.jpg




コクワガタ♀と思われる
亡骸。




IMG_47463.jpg



鳥の無数の羽根。



IMG_7558.jpg



猪と思われる足。



IMG_73745.jpg



イタチと思いきや
テンと思われる亡骸。



これ以上亡骸シリーズ化
されると、樹海の最悪な
シーンを思い描いてしまい、
臆病風が猛威を振るい始めたので
別の場所へと移動した。



材割採集が可能な樹は
その後発見する事が
出来なかったが、
夏の採集には楽しみな樹を
今回も発見する事が出来た。



IMG_11576.jpg



本命は採集に至らなかったが、
今日一日は様々な生命が宿る森の
一面を目の当たりにした。



息子達にも野外学習になり、
様々な知識を得る事が
出来たのではないか。


息子達に問いかけた。
今日は楽しかったのかと。



二人が声を揃えて
「また行きたい」と
笑顔で答えた。


スポンサーサイト

COMMENT

セーケンさん、こんばんは。 - you

最後の2人のお子さんの言葉が一番の収穫ですね!

2013.01.14(Mon) 03:10 | URL
素晴らしい! - ケージー

息子さん達は本当に良い経験をされてますねっ!
うちの息子達も混ぜてもらおうかな?(笑)

2013.01.14(Mon) 07:29 | URL
>youさん - セーケン

おはようございます!

そうですね!
最高の収穫が出来ました!!

中々本命の採集記事が書けませんが笑

2013.01.14(Mon) 08:51 | URL
>ケージーさん - セーケン

おはようございます!

いつでも合流可能です。

ただ想像してみて下さい。
森をどの位歩いているのかを。

想像されましたか?

その倍を歩いています笑

さあ、行きましょう!!

2013.01.14(Mon) 09:00 | URL
- クワデリ

寒い時期に森に入ると
夏とは違う発見がありますね(^o^)丿

良い体験にポチ♪

2013.01.14(Mon) 15:44 | URL
>クワデリさん - セーケン

こんばんは!
コメント有難うございます!!


良い体験をしました!
次はオオクワガタの記事で
良い記事を書きたいと思います♪

2013.01.14(Mon) 20:32 | URL
セーケンさん ・ こんばんは♪ - あお

亡骸ラッシュですね(汗)
このまま探索していたらマジで。。。発見してしまう流れです。

テンの亡骸はかわいそうですね。

私も山梨で冬季採集にてテンが台場立枯れ巨大樹洞にて
冬眠しているのを見つけた事がありますが
凄くかわいかったです。

自然の環境で生きていくのは本当に過酷だと感じました。

2013.01.15(Tue) 21:37 | URL
>あおさん - セーケン

コメント有難うございます!

亡骸、多すぎました笑

洞の中のテンはかわいいでしょうね笑
相当な洞ですよね!

あおさんの採集記、楽しみにしてます♪

2013.01.16(Wed) 08:16 | URL
- カーケー

哺乳類、両生類、爬虫類がダメな僕はこの画像無理~~(笑)(笑)

2013.01.16(Wed) 19:24 | URL
>カーケーさん - セーケン

見苦しい画像、申し訳ありません!

次回からは先にメールしますね。
亡骸シリーズですと!!!

魚類だけですか!?
カーケーさんの心許す類は??笑

2013.01.17(Thu) 00:21 | URL

↑