懐疑的成長速度

2014/1/11に初令投入した
マンディブラリスフタマタの
瓶交換を行う事にした。



IMG_74551.jpg



全瓶がこのように
ボトルの下部に少しの食痕を
披露し、3ヶ月以上の経過を
感じさせない外見であった。



ボトルを掘るが、
やはり幼虫が食べた形跡は
見られない。



IMG_69262.jpg



不安が重圧として背中に
圧し掛かる。




最下部に鳴りを潜めた
個体と出会い、ボトルから取り出した。



IMG_64483.jpg



産声が聞こえてしまう
程の幼さ。



体重は、



IMG_46344.jpg



5.0g



やはりこの種は
カワラ菌床を与えた方が
大きく育つのか。



次なるボトルからも
同様に幼い個体が掘出される。



IMG_913555.jpg



こちらの体重は、



IMG_74786.jpg



3.5g



マット飼育の方が適しているのか。
空論は増すばかり。



こちらの個体に至っては、



IMG_17757.jpg



スケールに乗せても
ダンマリを決め込まれた。



即ち0.0g



今回の交換で感じた事は、
マンディブラリスの3ヶ月間は
プリンカップで事足りるという事。



こうなると比較を試みたくなり、
こちらの加齢仕立ての♂を
マットに投入する事にした。



IMG_76138.jpg



成長に変化が生じれば
今後の飼育に活かしていける。



3令で一気に大きくなるのか、
非常に興味深い種となり
次の交換を楽しみにする。



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

どうも~♪ - masa

フタマタ・シカ系はドルクス系に比べるとな~んかデリケートなイメージがします。あくまでも僕の妄想の中ですけどね。

産声を上げそうなくらいのこの幼虫たちが今後どうなるのか??カワラ瓶にスイッチですか??

2014.04.08(Tue) 08:08 | URL
- もぐりー #X3l5YY2s

3ヶ月でほとんど成長していないとは・・マンディブは難しいんですかね?
マット飼育のほうがデカくなったらスゴいですね。
あ、それか、材飼育のほうが向いてたりして?(笑)

2014.04.08(Tue) 10:00 | URL | EDIT
こんばんは^^ - ★かぶ☆

ここまで成長しないと何が合うのか分からないですね^_^;
もしかしたらひろさんのオリジナルマットがいいのでは?ww
無事羽化まで成長してくれることを祈っております(^o^)丿

2014.04.08(Tue) 21:45 | URL
>masaさん - セーケン

どうも〜♫

フタマタはデリケートですか?!
私もそう思います笑

カワラには変えませんよ!
カンタケで通してみます。

変えてしまうと比較にならないので。

マットに変えた1頭は、
同じタイミングで投入したのと
比較出来る♂と判別出来たからです。

マットでいいような気がしてきた笑

2014.04.09(Wed) 14:06 | URL
>もぐりーさん - セーケン

こんにちは!

カンタケでかなりのサイズを
出されてる方を存じていますので、
これから大きくなるのではないかと
考えています。

材飼育ですか?
解りませんね、大きくなるかもしれませんね!

2014.04.09(Wed) 14:08 | URL
>かぶさん - セーケン

こんにちは!

ひろさんマット、相当手間隙かけた
逸材の為、高額すぎて支払えないと
思います笑

お心遣い有難うございます。
100mm出しますよ!!

2014.04.09(Wed) 14:11 | URL

↑