華奢な足音

幼少の頃に
ノコギリクワガタの
生態については深く
知り得ていなかった。
(只単に興味が無かっただけかもしれないが)



カブトムシと同様、
一夏にエネルギー全開で、
余力の残し方も解らず
朽ち果てていく儚き森の住人。

幼少時はその程度の知識だった。



まさか、

・羽化後、休眠を取り翌夏に活動
・幼虫は樹の根を好み食す

など知る由もなかった。



クワガタ熱再燃で
私の家の裏山にある、
竹藪に点在したコナラ林での
材割採集で、上記の裏付けは
確実性なものとなった。



そんなリーゼントを
決めた華奢な不良達が、
羽化後休眠シェルターから
足音を響かせてきたので
取り出してみた。



IMG_6429.jpg



全て50mm台で、
真ん中の個体は57.1mmと
我家最大となる。



ノコギリクワガタと言えば、
赤みを帯びた体色を
思い描くのではないか。



例えるなら、
TOYOTA VELLFIRE
ボルドーマイカメタリック。



IMG_2030.jpg



画像では解り難いかもしれないが、
このようなペアが多く見られる
と思われる。



そんな中、
漆黒のブラックノコギリが
小さい個体ながら混じっていた。



IMG_1807.jpg



見慣れていない為なのか、
新鮮で異質なオーラを
感じてしまう。




ブラックノコギリの累代に
挑戦したく、♀の漆黒個体を
探したところ偶然にも
見つける事に成功した。



IMG_3760.jpg



来夏の活動を確認した暁には、
ブラックノコギリの累代に
挑戦を試みる事にする。


スポンサーサイト

COMMENT

- カーケー

黒ノコですね!!
僕も固定化を目指してやってますがダメです・・・・。
成功したら分けてくださいね(笑)(笑)(笑)

2012.12.27(Thu) 00:49 | URL
>カーケーさん - セーケン

おはようございます!!

黒ノコ、難しいんですね!

勿論、固定化に成功したらお送りします!!!

2012.12.27(Thu) 08:40 | URL

TRACKBACK

↑