リンク線上の十字路

2014/1/5
AM 6:00


部屋でケムさん、masaさん、
かぶさんの会話が聞こえ
鉛のような身体をゆっくりと
起こした。



私が動き出すと同時に、
ひろさんも深い眠りから
目覚めた。



急いで大浴場に向かい、
熱い湯に浸かるとようやく
物事を考えられるように
なってきた。



朝食をバイキング形式で
食し、荷物を纏め独り
ロビーへ向かった。



AM 6:55



一人の男性がロビーで
座っているので、
挨拶をしたところ
笑顔で「セーケンさんですか?」
と立ち上がり話しかけて頂いた。



私が昨年、たまたま見つけた
採集記事から読み漁るようになり、
コメントのやり取りの中から
親しくさせて頂いている、
マンティス&ガーバーの
ju_tsuさん
であった。



ju_tsuさんは採集開始されてから
3シーズン目と採集歴は浅いものの、
本命採集を幾度も成し遂げている方で、
採集と飼育をされている事から
私と似通った点があり、お会い出来ると
決まった日から、遠征の中の大きな
楽しみとしていた。



今回の新年会を開催するにあたり、
ご都合が合えばお会いしたいと
お願いをしたところ、快く引き受けて
下さり、AM 7:00にロビーで
お会いする約束をしていた。



ju_tsuさんと挨拶を交わしていると、
皆がロビーに集まりメンバー紹介を
させて頂いた。



そして今回、ju_tsuさんと共に
午前中と限られた時間の中で、
共に採集に出掛ける事となって
いた為、我々がマーキングした
ポイントとju_tsuさんが気になる
所を照らし合わせ、ju_tsuさんが
まだ足を踏み入れていない地での
採集に出掛ける事にした。



IMG_49291.jpg



ひろさんがマーキングした
ポイントとju_tsuさんの
狙うポイントがほぼ重なっていた為、
スムーズに事が運び、車2台で
ポイントへ向かった。



現地に到着し、二手に
分かれる事になり、私と
ju_tsuさんとかぶさんで
山へと足を踏み入れた。



IMG_40132.jpg



昨日の雨の影響は
さほど感じられず、
ju_tsuさんは物凄い
勢いで藪を歩いて行き、
私とかぶさんはついていくのが
やっとであった。



材を探しながらju_tsuさんと
採集についてのお話や
水生昆虫のお話をした。




初めてお会いしたという
感覚は何故か生まれず、
軽快に受け答えして下さる
ju_tsuさんに、大きな親近感を
抱いた。



3人で雰囲気のある場所を
探して行く。



IMG_02713.jpg



猪が荒らした地があり、
辺りを気にしながら
山を歩いた。



IMG_67134.jpg




これといった材が見つからず、
第1ポイントを見切り、
次なるポイントを目指した。



ここでは私とケムさんと
かぶさんでチームとなり、
本命を探し歩いた。




夏場に訪問したい場所は
あるが、幼虫が育つような
材は中々見つからない。



IMG_63335.jpg



このポイントもイメージした
雰囲気とはかけ離れていた為、
車に戻りひろさん達と
合流した。



第3ポイントがju_tsuさんの
タイムリミットとなると予想された為、
気合いを入れていると、
ju_tsuさんからお土産を手渡された。



IMG_14818.jpg



骨付き鶏をメンバーで
分け合える程入れて頂き、
メンバー全員が驚いた。


そして我々が手ぶらで
あった為、強烈な羞恥心が
メンバー全員の胸に宿った。



はずだ。



申し訳ない気持ちのまま
車に乗り込み、最後に
訪れた地に到着すると
地主であろう老人が畑で
作業されていた。



ju_tsuさんは
車から颯爽と降り、その老人に
向かって、車の停車許可と
山への入山許可を交渉され、
老人は快諾された。



ju_tsuさんの立ち振る舞いや
我々への対応全てが紳士に
映り、素晴らしい人と交流を
持てたと充足した気持ちに
満ち溢れていった。



最後は全員で山に入り、
本命を探し歩いた。



IMG_80247.jpg



夏場材は見かけるが
朽木が見つからず、
雰囲気は良いものの
時間だけが刻一刻と
過ぎて行く。



当たり材と感じた
倒木も本命は宿っていなかった。



IMG_27196.jpg



ju_tsuさんと共に
本命を採集する事は実現
出来なかったが、山の歩き方や
本命採集の極意のような物を
感じ取れた。



山を降り、全員で
ju_tsuさんが先導して
頂いたお店で昼食を摂った。



ju_tsuさんの山を歩く
スピードにも驚いたが、
ご飯を平らげるスピードと、
更にはju_tsuさんの年齢に
感嘆符が連続でこぼれた。



ご飯を食べ終え、
駐車場で別れる際に
ju_tsuさんと固い握手を
交わした。



いつかまた共に採集で
お会い出来る日を楽しみに、
ju_tsuさんと別れた。



to be continude



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

こんばんは。 - ju_tsu

セーケンさん
ハハハ・・主人公になってるじゃないですか?!驚きました
ちょっと大げさですよ(汗
少し恥ずかしいです(笑
お土産はほんと地域の美味しい物を味わって頂きたい一心で用意しました。
お返しまで送っていただきかえって気を遣ってもらう結果になって
申しわけありません。

本当は当地一番の名物にしたかったのですが、
お土産は本当の味では無いんですよね・・・・
実はそれにはうるさいんですよ(笑
昼食はあの日でもやってる良い店もあったのですが、
まだ本命採集できてない方もいらっしゃったので、
時間優先で次のポイントに近い場所をチョイスしました。
心の中では本場のはこんなに違うのかって事を知って欲しかったのをグッとこらえて苦渋のチョイスでした(笑

山歩くスピードは皆さんと変わらない筈なんですが、良い場所を探さないと・・という思いで、つい焦ってしまっただけなんです。
翌日はあれっぽちで筋肉痛でしたから(笑

素晴らしいチームとご一緒できて良い経験になりました。
それぞれの方の個性が融合して、皆さん無くてはならない存在になっていたと
思います。こういうのもありだなってすごく感じました。
総合力すごいです!
機会ありましたら又よろしくお願いします!

2014.01.09(Thu) 21:41 | URL
>ju_tsuさん - セーケン

こんにちは!
主人公です笑

お世辞抜きで皆が感じてましたよ!
ju_tsuさんの素晴らしいお人柄を。

昼食の事までお気遣い頂き、
感無量です。

次回は共に一日採集で、
地元のお勧め店で満喫したいです笑

チームへの合流、
またお誘い致します!!

今後共よろしくお願いします!!

2014.01.10(Fri) 10:54 | URL
こんばんは(^O^)v - クレージーサマー森崎

私も師匠のいとこでもあるクワ仲間が
この名物一鶴の場所に住んでいて
頂いた事があります。
このスパイシーな鶏を食べたら病みつきになりますよね(笑)
知ってましたか?
この一鶴を取り扱っているお店が四日市駅から徒歩数分の所に
オープンしましたよ\(^^)/
先日クワ仲間のホー助さんと早速行ってきました(^O^)b

2014.01.10(Fri) 22:16 | URL
>クレージーサマー森崎さん - セーケン

こんにちは!

そうでしたか!!
四日市にあるんですね!!!

無性に食べたくなったら
買いに走ります笑

情報、有難うございました!!

2014.01.11(Sat) 11:47 | URL

↑