モザイクの可能性

午前中、
嫁が小学校の役員を務めている為
手が塞がり、親子レクレーションに
参加出来ない理由で、私がお母様達に
混じり、ジャンケン電車・ドッジボールに
参加した。



これはこれで、息子達がどの友達と
仲良く遊んでいるのか、集団に馴染んで
いるのかが解り、参加して良かった。
(ドッジボールに大人気なく本気を出してしまった)



正午に解散し、
私は昼食を済ませ
岐阜のくわがた屋に、11/30に羽化した謎の
サキシマヒラタを持ち込んで見て貰った。




IMG_9288.jpg



こちらは羽化して2日経過した際に、
幼虫のマスクを剥ぎ取って
間も無い画像。



今日持ち込んだ際の個体はこちら。



IMG_5150.jpg




顎が捻じれており、
左眼が窪んでいる。

サキシマヒラタクワガタ改め、
ツイストクワガタとでも名付けようか。



店長の五十川さんも、
この個体には大変興味を抱かれ、
観察の末、モザイク個体ではないかと
声を上げた。



今年の夏に、
Yahoo ニュースでノコギリクワガタの
雌雄同体の記事を読んでいた為、
性的モザイクの言葉は理解していた。

※隣接する細胞間で性が食い違い、雌性を示す細胞と雄性を示す細胞が入り混じる事で産まれる個体を、
雌雄モザイクまたは雌雄嵌合体(しゆうかんごうたい)という。そうだ。




私が想像していたモザイクとは下の画像のような、
体を半分に分けた個体をイメージしていた。



IMG_8769.jpg



こんな綺麗に別れるものかという
程の画像だ。



あしゅら男爵としか例えようがない。




五十川さんは、前胸から顎部分は雄、
下部は雌ではないかと言われた。
(上半身と下半身の雌雄同体)



ひっくり返すとこんなお腹。
(触角にまだ蛹の殻が付着しているが、この部分は自然に剥がれるのを期待し触れなかった)



IMG_8073.jpg



足の長さ、太さは雄のようだ。



体長は49.6mm。
(幼虫時、最終体重24.5g、菌床:バンブー・インセクト ヒラタケ無添加)


IMG_3364.jpg



こうなると累代は絶望的だが、
標本家には堪らない個体だそうだ。



VIP保護観察の下、
克明に記録していきたいと
考えている。

スポンサーサイト

COMMENT

- カーケー

やっぱり!!この前の画像を見た時モザイク??って思ってたんです!!

凄いですね~~~!!

2012.12.06(Thu) 23:05 | URL
>かーけーさん - セーケン

こんばんは!!

予想通りでしたか!!!
流石ですね!!

今日ショップの帰りに時間があったら、カーケーさんとの採集に向けて
コソ練(河川敷で材割)しようと思ったんですけど、時間切れでした。。。

2012.12.06(Thu) 23:11 | URL
こんばんは - ひろ

変わったのが出ましたね!
長生き出来るといいですね~

河川敷での材割、出来なかったですか。
そろそろ、割らないと・・・ヤバイんじゃ?(笑)
病気だからね。

あのショップ、セーケンさんところから遠いのでは?
移転前の場所は、うちから10分かからなかったですよ!

2012.12.07(Fri) 22:43 | URL
>ひろさん - セーケン

こんばんは!

変り者を授かりました笑
長生きして欲しいです。

材割出来ませんでした。本当、病ですね。これは。。。

ショップから10分だったんですか!!!
確かに私の家から近くはないです笑

ひろさんは月曜休みですよね!
一度採集でご一緒させて貰いたいです!!

2012.12.07(Fri) 22:52 | URL
- ひろ

リンクさせていただきました^^

休みが合えば採集ご一緒しましょう!

2012.12.07(Fri) 23:07 | URL
>ひろさん - セーケン

私もリンク頂きました!

是非是非、採集行きましょう!!

2012.12.08(Sat) 01:55 | URL

TRACKBACK

↑