保護観察の定義

今日は親父の命日。



親父を亡くして18年、
あっという間に月日が流れたと、
遺影の前で線香を焚きながら
しみじみと思い耽ていた。



念仏を唱え、
仕事に行く前にふと
巨大?サキシマヒラタ♀を
入れているOasisを覗くと、
羽化が近い体色をしていた。

(ティッシュは、ギラファで経験した、Oasisの糟が上翅に付着させない対策)




IMG_6407.jpg





22時前に帰宅し、何気なく覗くと
羽化後数時間が経過していたのか、
足をバタつかせてもがいていた。



IMG_3622.jpg



第一印象、
まだ幼虫の顔を
捨て去っていないのか。


IMG_7468.jpg


第二印象、
横幅がありデカイ。
(最終体重24.5gあっただけはある)

IMG_1728.jpg



第三印象、
その顎で、産卵時穿孔は可能なのか。
(容姿は完全にディセプティコンだ)


この深い印象と、
私にとって特別な日に
羽化したこのシャイな♀を、
保護観察下に置き、
体が固まってから、
再度報告を行いたいと考えている。



スポンサーサイト

COMMENT

- カーケー

こんばんは!!

僕は以前アカアシで同じ事がありましたそのまま餌を食べれず死んでしまいましたが・・・。標本にして保管しています。

2012.12.01(Sat) 22:09 | URL
>カーケーさん - セーケン

こんばんは!

有益な情報、ありがとうございます!
先程も確認していたのですが、触角が殻の中と餌が食べられない
姿なので、短命かもしれませんね。

サキシマ♀ギネスが40.5mmらしいのですが、
この個体は50mmオーバーしてます。

何とか累代出来るといいのですが。

2012.12.01(Sat) 22:37 | URL

TRACKBACK

↑