ギャングの楽園

2017.8.9


卵塊を護る姿が目に焼き付いて
離れないWDタガメ♂が生き絶えた。





死因は・・・交尾過多ではないか。





私の飼育方針が
問題となるのではないか。


産み落とされた卵塊からの
幼体は現れず、採集地へのリリースを
行わなければ来年の生息数に
影響するのではないか。


そんな想いに駆られ、
羽化した3匹と











採集したWD♀を





リリースしに
車を走らせた。


戻すのであれば急激な温度変化の無い
夜が良いと考え、


2017.8.11
AM 2:10


タガメが生き延びていける地を
確認する為、堀上にライトを当てると、





タガメ5令の姿を確認した。


手を伸ばした所、





脱皮痕であった。


ここは生きて行ける。





シマゲンゴロウや、





タイコウチや、





泥タイコウチや、





ミズカマキリ、コオイムシが
生息し、





WD5令を確認した。


リリースする場所はここで問題ない、
5令脱皮痕を確認すると
WD成虫をこの目で見たくなる。





各堀上に最低一つは
5令脱皮痕が存在し、





私が恐れていた事態には
至らないようであり、





安堵の吐息を吐いた。


そして遂にその姿を確認した。





♀を手に取り、





またすぐ側の♂を確認し、








この地にて短時間で
WD3匹を確認した。





一つ確認したいのは、
私が育てた♀とWD♀との
サイズとなる。


栄養不足であったのではないか。





左WD
右肉眼で確認した飼育個体


並べると、
サイズに其れ程遜色は無く、
私の飼育も胸を張れる。


そして此処はギャングの楽園、
絶滅を危惧する事もなく、
この地なら私のタガメを含めて





安心してリリース出来る。














全てをリリースし終え、





子供の頃に採集頓挫した
憧れのタガメ採集と飼育をマスター出来た
この達成感は私にとって大きな自信となった。


また採集したくなれば
この地に足を運べばいい。


そう呟きながら、
家路へとアクセルを踏み込んだ。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

完結? - 少佐 #6urEx/7U

おはようございます。

タガメ飼育これにて完結でしょうか?
いるとこには居ますね。
タガメが棲息できる 豊かな環境がこれからも維持されるように願っております。

次、ナミゲンゴロウを期待しています。

2017.08.13(Sun) 11:07 | URL | EDIT
>少佐さん - セーケン

こんにちは!

>タガメ飼育これにて完結でしょうか?

飼育ですが、生き餌の確保は
想像を絶する程負担が大きく、
産卵、孵化、羽化と一通りを経験出来ましたので、
手放す事にしました。

>いるとこには居ますね。
>タガメが棲息できる 豊かな環境が
>これからも維持されるように願っております。

ただですね、私が採集している地でも
オオクワガタのように局所的に生息していまして、
少し離れるとさっぱり採集出来ない。

非常にシビアではあります。

恐らく農薬や除草剤と
大きく関係していると思います。

>次、ナミゲンゴロウを期待しています。

ナミゲンゴロウ、、、
手強いです〜笑

2017.08.14(Mon) 18:43 | URL
お疲れ様でした。 - 少佐 #6urEx/7U

おはようございます。

そうですか・・・・ やはり生き餌の確保が負担増でしたか・・・・。
幼体も脆弱でしたし、クワガタの方に影響が出ては本末転倒ですね。

この前から連続してNHKで取り上げられていますし、人気とともに生態も認知されて、タガメが生きやすい環境が増えればと・・・・・ 無理かなぁ・・・・・。

一連のタガメ飼育は終わりましたが、これからもブログに来させてもらいますので、こんなやつですが、付き合ってやって下さい(笑)

2017.08.17(Thu) 09:22 | URL | EDIT
お疲れ様でした - もぐりー #/KwPR6nA

やはり生き餌の確保は、想像以上に大変だったんですね。
私も、ゲンゴロウ幼虫を羽化させたり、
コオイムシ、タイコウチの成虫の飼育をしていたのでわかります。
今までお疲れ様でした。
でも、また飼育するときはココに来ればいいという、
良い環境があることが一番の幸せですね。

2017.08.17(Thu) 14:22 | URL | EDIT
>少佐さん - セーケン

こんばんは!

>そうですか・・・・ やはり生き餌の確保が負担増でしたか・・・・。

そうなんです。
生き餌確保ですが、正直私が住むエリアは
比較的恵まれているのですが、
夜中に採りに行き、戻ってくると
他事に手が回らなくなってしまうんです笑

>幼体も脆弱でしたし、クワガタの方に影響が出ては本末転倒ですね。

幼体も前回よりは
上手く飼育出来るとは思うのですが、
毎日の水換え、生き餌換えは負担になってしまいます。

クワガタも大きくして育てたいので、
今回の決断に至りました。

>この前から連続してNHKで取り上げられていますし、
>人気とともに生態も認知されて、タガメが生きやすい環境が増えれば
>と・・・・・ 無理かなぁ・・・・・。

香川照之さんの番組ですね!
とても面白かったです!!

私が採集している地とは異なる
環境での採集は大変興味深いものでした!

また、香川照之さんの熱い想いや
トークが番組の人気の秘密なんでしょうね!

タガメの生息は少しずつ
回復しながら生息地を広げている文献も目にしました。

強い農薬への規制でしょうが、
それでも水が綺麗な地域が増えなければ
中々生息地の拡大は進まないでしょうね。

2ちゃんねるでも生息地を知りたがっている方は
多いようなので、まだまだなんだと思います。

>一連のタガメ飼育は終わりましたが、
>これからもブログに来させてもらいますので、
>こんなやつですが、付き合ってやって下さい(笑)

飼育に余裕が出てきましたら、
しれっとタガメ飼育を再開してると思いますので、
こんなブログですが、いつでも遊びに来て下さい!!

今後とも宜しくお願い致します!!

2017.08.17(Thu) 21:56 | URL

↑