領域を踏む

蛹化から期待していた
タランドゥス♂が、曇り窓の
蛹室にて不全を確認した。


キノコも生え始めた為、
取り出す事にした。





蛹の段階でこんなにも
大きくなるものかと思い、
羽化を楽しみにしていただけに、






無念で仕方ない。


私の過去の飼育を振り返っても、
タランドゥスで不全は初となる。





恐らく上手く羽化すれば
86mm台は超えたと思われる。





大型の悩みとなる領域に
足を踏み入れたと、
掴んだ飼育方法を変更せずに
突き進む事が正答と考える。


隣のレギウスボトルも
キノコが生えた為、
此方も取り出す事にした。





転がり出る個体に
目が釘付けとなり、








86.2mmと種親85.5mmを超え、
現時点の84.7mmを大きく超えた。


此方の個体は、
種親85.5mm♂×50.5mm♀
2016.11.28カワラタケ投入
2017.2.22 29.7g
2017.4.12 34.1g
2017.6.28 羽化となる。


自己記録更新となり、
いよいよ90mmの壁が見え始めてきた。


タランドゥスと共に、
90mmを目指して奮闘する。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

こんばんは - REGA90

翅が開いたとはいえ、ものすごい大型で羽化してますね。
完品の86も圧巻ですね!

今後の累代に期待します。

2017.07.12(Wed) 19:14 | URL
>REGAにいさん - セーケン

こんにちは!

>翅が開いたとはいえ、
>ものすごい大型で羽化してますね。

これ、蛹のだんか90mmいったと
思ってた個体で、、、とても残念でした。

>完品の86も圧巻ですね!

スケール測定した写真載せるの
忘れてました笑

レギウス、惚れ惚れしますわ〜♬

>今後の累代に期待します。

90mm目指して頑張ります!!

2017.07.13(Thu) 09:27 | URL
残念な大型 - もぐりー #/KwPR6nA

大型、羽化不全じゃなかったら本当に化け物レベルでしたね。
それだけに本当に残念です。
ですが、次は90mm超えを狙えると思いますので、
頑張って下さい!

2017.07.13(Thu) 12:24 | URL | EDIT

↑