流木テラリウム

先日、とんかちさんと
手長海老採りの際に拾った
流木をアクアテラリウムに導入した。





中央で見えていた
スポンジフィルターが隠れ、
厳かな雰囲気が立ち込める
テラリウムへと変貌を遂げた。


流木一つでここまで
印象が変わるものなのか。


足場がしっかりとしたせいか、
タイコウチも私の目の前で狩りを
披露する。





いつ迄も眺めていられる
このテラリウムにて
一つ解った事は、





餌として与えている
雑魚が万能である事。


イモリの餌を与えても
微動だにしなかったアカハライモリの
雑魚を口にしたその姿は、
些か葉巻を咥えた
不動産業者の風貌にも映った。





ゲンゴロウ科の我が家最大種である
クロゲンゴロウも、





雑魚を抱き抱えては、
食事に没頭する。


もしこれがナミゲンゴロウであったら、
そう思う度、採集魂に火がまた
焚べられる。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

- クワデリ

わ~♪楽しそう~♪

2017.05.09(Tue) 11:30 | URL
>クワデリさん - セーケン

おはようございます!

>わ~♪楽しそう~♪

この世界、見ていて飽きないですねぇ笑

2017.05.10(Wed) 07:11 | URL
ゲンゴロウ - もぐりー #/KwPR6nA

良い餌ですね。最高ですよ。
ゲンゴロウのエサなら、
金魚の餌(粒状の浮上性)が食いつきが良いですよ。
保管もしやすいし、良く食うし、便利です。

2017.05.18(Thu) 14:53 | URL | EDIT

↑