史上最高池採集

2017.4.30
AM 8:00


時間通りにとんかちさんから
着信が入り、外を一瞥すると
とんかちさんの車が停車していた。


水中ギャングであるタガメと
ナミゲンゴロウを追うべく、
本日は私の記憶史上最高の
ロケーションにとんかちさんと
双子の息子と私で向かう事となっていた。


車に荷物を積み、
先ずはとんかちさん採取の
セリと生餌の小魚をvivids ssp.に置き、





一路西へと車を走らせた。


AM 9:30


最高のポイントに到着し、
皆散り散りに網を掬う。





とんかちさんと私は
ウェイダーを装備し、
万全の体制で湿地の中央まで
歩いて網を掬う。


目に見えているイモリは
網に何度も入り、





先日苦労して採集に至った
タイコウチは、呆気なく
網に掬われていく。





とんかちさんにロケーションの
状況を尋ねると、過去見た中でも
最高のポイントと言う。


それは、天敵となるザリガニや
鯉などが居らず、餌となる小魚や
オタマジャクシ、カエルが存在し、
産卵床である水草があるからである。


その言葉に俄然やる気が
湧き出る中、皆が一掬いすると
声を上げていく。





コオイムシ、





初めて目の当たりにする
子背負いコオイムシ、





ミズカマキリ、
そして既に一般種と成り代わった
タイコウチが続々と現れた。





AM 10:50


もうこれ以上の種は
現れないと踏んだその時、
長男が声を上げた。





これまでで最大の
ゲンゴロウとなる、
クロゲンゴロウが長男の掌にいた。


皆が驚き、着実に大型化していく
水生昆虫にテンションが上がった。


此処には居る。


そう思い、AQUA採集weaponである
お魚キラーを取り出し、とんかちさんに
使用法を授かった。


煮干しをお魚キラーに入れ、





池の中央に設置する。





仕掛けに時間が必要となり、
採集した個体を確認する。





タイコウチやコオイムシは
れんくんやしゅんちゃん用にと
必要数のみ持ち帰るようにし、
背に卵を背負うコオイムシは
全てリリースした。


仕掛けに時間を置く中、
第2ポイントに向かうも、
此処はトンボ池の名の通り
ヤゴが多く、コオイムシ止まりの
採集に終わった。


時計を覗くと、
仕掛けてから1時間も経過していた。


急いで第1ポイントに戻り、
お魚キラーを引き上げると、





予想はしていた
アカハライモリが大量に
引き上げられた。


お魚キラーはイモリキラーに
成り代わり、他大きなドジョウが
入っていた。





もう居ないのか、
クロゲンゴロウは1頭だけなのか。


皆で徹底的に掬うも、





カエル、





タイコウチが入るも
水中ギャングは入らなかった。





第3ポイントへと向かう前に
使えそうな流木を確保し、


車に向かった。


4人でコンビニに向かい、
陽射しが照りつける中
各々の食事を済ませ、
第3ポイントへと車を走らせた。


4人で歩いていると、
小さな男の子がこちらに向かって
ジャンプしながら手を振った為、
フレンドリーな採集者がいると
よく目を凝らすと、それは
クロノグラフに頻繁に登場する
しゅんちゃんであった。


息子達は何故しゅんちゃんが
此処にいるのかと目を丸くし、
私は町名は伝えたものの
ポイントを伝えていなかった為
驚き、大笑いした。


皆でその池を散策すると、
長男と次男がタイコウチを
掬い上げた。


我々の帰宅時間が迫り、
しゅんちゃんにタイコウチを渡し、





PM 2:30


車で着替えを済ませ、
家路へと向かった。


第1ポイントに向かう途中、
気になった池をとんかちさんに伝えると、
確認だけと二人車を降りた。


そのポイントは水草が少なく、
タガメなら生息可能ではないかと
思われた。





蝶が吸水する姿を撮り終え、





家路へと急いだ。


PM 4:00


とんかちさんに別れを告げ、
魚を大量に水槽に入れた事から
ホームセンターに出向き、
アクアショップの店員に
ご教示頂いた商品を購入し、





設置した。





ちょっと手狭過ぎるか。





後日アクアリウムを
精査する事とする。


水中ギャングである
タガメ、ナミゲンゴロウは
オオクワガタと同じく、
局所的に生息しているのであろう。


この厳しさ、
燃えない訳が無い。


子供の頃に夢掛けた想いを
必ずや成就させる為、
採集眼力を開眼させる。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

こんばんは。 - ju_tsu

色んな生き物が捕れて飽きないエリアですね。
場所の絞込みが良いのでしょう。
写真の池も確かに良さそうな池です。

徐々に水中ギャング達に近づいているようで、
私も益々楽しみになってきました。
クワガタでお忙しいとは思いますが、頑張って下さいね。



2017.05.02(Tue) 22:38 | URL
>ju_tsuさん - セーケン

おはようございます!

>色んな生き物が捕れて飽きないエリアですね。
>場所の絞込みが良いのでしょう。
>写真の池も確かに良さそうな池です。

ミズカマキリ、タイコウチと来れば
次はタガメ!
シマゲンゴロウ、クロゲンゴロウと来たら
次こそナミゲンゴロウと思っています笑

私の記憶史上最高の池で
不発だったので、もうどこにいるか解りません笑

>徐々に水中ギャング達に近づいているようで、
>私も益々楽しみになってきました。
>クワガタでお忙しいとは思いますが、頑張って下さいね。

クワガタ飼育を疎かにせず、
ナミゲンゴロウ採集出来るまで頑張ります!!

2017.05.04(Thu) 09:19 | URL
次は - もぐりー #/KwPR6nA

次はミズカマキリではなく、
陸上のカマキリ(ハナカマキリとか)に手を出してしまいそうな勢いですね?(笑)

2017.05.18(Thu) 16:42 | URL | EDIT

↑