燃ゆる野心

大型化への道程に気付いた
メソトプス、アロトプスに
注力する為、一度飼育種を
精査している。


幼虫からの購入種である
ファブリースタカクワイを
手放すべきか、自問自答しながら
ガラス瓶越しに大きく映る本種を
取り出して見る事にした。





1~2本目まではカワラタケで育て、
最終瓶はマット飼育で羽化させた。


目標である種親の75mm、
その先の80mm超えをクリア出来たかが
最大の焦点であり、飼育精査の対象とする。


マットを掻き出し、
転がり出た個体は、





勇ましい姿であり、
掌に乗せると民芸品の如く
身体の模様に目を奪われた。





早速スケール測定を行うと、





80.1mmと目標W超えとなった。


次なる個体も同様の餌変遷にて
ガラス瓶越しに大きく映っていた。


掌に乗せ、





スケール測定で驚いた。





82.1mm


ギネスサイズを確認すると
88.8mmと信じられないサイズではあるが、
この82.1mmを使用して更なる
サイズアップを試みる野心が燃ゆる。


ただ、♂が多く存在する為、
80.1mmはオークションにて
放出し、飼育種精査は加速させる。


カワラタケからマットへの
リレー方式で目標を85mm超えに
設定する事とする。


※オークションにてファブリースタカクワイ、
ミラビリスヒラタ、スマトラヒラタ出品中



">


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

デカ!綺麗! - もぐりー #/KwPR6nA

綺麗でデカイ個体ですね!
これなら満足でしょうね~。
おめでとうございます~。

2017.03.28(Tue) 12:44 | URL | EDIT
>もぐりーさん - セーケン

こんばんは!

>綺麗でデカイ個体ですね!
>これなら満足でしょうね~。
>おめでとうございます~。

案外綺麗に羽化しました笑
最終がマットだからかなぁ~

2017.04.02(Sun) 12:06 | URL

↑