200孵化材の実力

交尾後、10日間のセットを
確認する。





ボーリンフタマタ♀を購入した際、
オマケとして付けられたコナラ材は、





埋め戻された痕跡が
多数見受けられた。


この所空胞ばかりで
嫌気も刺している心境の中、





卵の存在に癒されるばかりである。


空胞の箇所もある中、
卵は続々と現れた。

















別の材からは2卵と、
圧倒的に200孵化の
出品者様材に産み付けられている。


材の加水は2分、
絹のような肌触りに似た感覚の
材を手で触れて覚える。


18卵を採卵するものの
気掛かりなのは、





ダブル産みが3組ある事。


もう一度追い掛けした方が
良さそうと判断し、別日にて
♂と対面させる。


産卵しない、孵化率は悪いと
泣かされ続けたボーリンフタマタ飼育。


この42.1mm♀が
女神へと変貌を遂げるよう、
短い命の中、適切な対処で
次世代へと繋げていく。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

さすが! - もぐりー #/KwPR6nA

200孵化材は伊達ではなかったということですね。
まだまだ、たくさん産んで欲しいですよね~。

2017.03.02(Thu) 11:13 | URL | EDIT
>もぐりーさん - セーケン

おはようございます!

>200孵化材は伊達ではなかったということですね。

材の加工にヒントがある気がします。
確認しないと笑

>まだまだ、たくさん産んで欲しいですよね~。

全然足らないです。
ザラキで死滅していきますから笑

2017.03.07(Tue) 07:39 | URL

↑