赤く浅く

我が家の所謂赤ドンキこと
ドンキエル原名亜種の
雌雄比率は、1♂3♀であり、
♀は4ー5月に羽化し、
唯一の♂は11月羽化となる。





この♂は確認し難いものの
ライトを駆使して覗くと、
長歯を振り翳して歩く
私の理想形となるが、
春に羽化した♀と比べると
羽化ズレは半年空いてしまう。


そんな中、1頭の♀に異変があり、





他2頭と異なるのは
両中脚の符節欠けとなる。





長歯が成熟する前に♀が
命を落としてしまう。


そう考えた所、良いタイミングで、
そして安価で落札出来たものは、





累代の浅い、F2 50mmとなる。


内歯の突起はほぼ皆無となるが、
2016.10.2自力脱出後後食を始めており、
予め即戦力として召喚しておいた。


他2頭♀と長歯♂での
累代開始までは 、
このペアで産卵数を伸ばしておく。





vivids ssp.
vivids AMG採集個体販売


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

良いオス - もぐりー #/KwPR6nA

内歯が無くても格好良いオスですね!
完全に内歯が消失した個体の産出を頑張ってみては?(笑)

2016.12.31(Sat) 11:26 | URL | EDIT
>もぐりーさん - セーケン

こんばんは!

>内歯が無くても格好良いオスですね!
>完全に内歯が消失した個体の産出を頑張ってみては?(笑)

私の嗜好としては
内歯ゴリっとあるタイプが好みです!

2016.12.31(Sat) 21:42 | URL

↑