ギネスへの道程

ボトル越しに食痕が見受けられない
デタニヒラタを掘り出してみると、





ボトル中央よりにて
蛹室を作製していた為、
進行が見えていなかった。





艶のある♀は種親25mmは
少しばかり更新したか。


他のボトルも同様に、











♀と6頭続き、
♂の出現が無いまま
同じ光景が続くと、





遂に♂の姿を捉えた。


種親、45mmは悠に超える、
もしかするとギネス超えを果たすか。


ビークワレコードでデタニヒラタを
確認する。


57.0mmを目にし、
50mmは超えていそうだが、
57mmまでは到達していない。


ギネスレコードを更新する、
私にはまだまだ先の話となりそうだ。


強面デタニヒラタの♂羽化を
楽しみに、鶴首して待つ。


vivids ssp.
vivids AMG採集個体販売


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

ギネス級 - もぐりー #/KwPR6nA

ギネスを超えられないにしても、
近づくサイズを出せるのは、
さすがの一言ですよ。
羽化後にはサイズ計測をお願いしますね!(笑)

2016.12.24(Sat) 22:22 | URL | EDIT
>もぐりーさん - セーケン

おはようございます!

>ギネスを超えられないにしても、
>近づくサイズを出せるのは、
>さすがの一言ですよ。
>羽化後にはサイズ計測をお願いしますね!(笑)

デタニとヒマラヤコクワガタは
ギネス更新を狙えると思ってましたが、
高を括ったようです笑

羽化後は勿論記念撮影です!!

2016.12.28(Wed) 08:28 | URL

↑