最高峰の最優先

新亜種バミノルム登場により、
俄かに熱いボーリンフタマタ。


現在は原名亜種にて
何とか累代を確立させようと
必死の為、サイズは二の次となる。


18℃にて管理している
幼虫の餌交換を行う為、
マットや菌糸に投入した個体に
手を伸ばす。





見た感じ♀と判断しつつ
スケールに乗せると、





8.5gと、♀でほぼ確定と
思われる。


そして、側面や底面から食痕が
見られず、菌糸投入後絶命したと
思われる瓶を、溜息混じりで掘ると、





スカスカの菌糸に
横たわっていた。


生存してくれた事が
とても嬉しく思い、
スケールに乗せる。





9.2gと此方も♀か。


次なるマット瓶からは、





12.2gと♂のよう。


先ずは無事羽化が最優先であり、
いつの日か80mmを目指したいものである。


帰り際、物音がする方へ
足を向け、ゼリーを与えると





ヘラクレスヘラクレスが
後食を開始した。


コバエ大量発生、マット大量消費と
オオカブト撤退の文字が浮かぶ中、
子供達の笑顔と交錯し
暗闇の中の森を彷徨う。


羽化具合で今後の進退を
決定させる。


vivids ssp.
vivids AMG採集個体販売


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

オオカブト - もぐりー #/KwPR6nA

オオカブトの幼虫はマットがたくさんいるので、
コバエ発生は地獄ですよねー(笑)

2016.12.21(Wed) 23:10 | URL | EDIT
>もぐりーさん - セーケン

こんにちは!

>オオカブトの幼虫はマットがたくさんいるので、
>コバエ発生は地獄ですよねー(笑)

コバエさえ発生しなければ、
生体もスクスク育つんでしょうが。

2016.12.27(Tue) 11:48 | URL

↑