飼育手法転換

親しくさせて頂いている方から
ユダイクス飼育の極意を授かった。


私が描いていた飼育とは
異なるものとなり、その手法に倣う事にした。


2016.8.31に投入した
個体群の中で、コバエ発生による
マット劣化をチョイスし、
外で掘り出し、部屋で投入作業を
繰り返し行った。





完全な密室の中で、
コバエが発生しているには
ある傾向があった。


それはマットを2種混合させた方に
顕著に見られた為、今回はユダイクス用にと
高級マットを使用する事にした。


外に出て、フィルターを外すと
恐ろしい数のコバエが塵の如く
コンクリートに溢れ、
冷たい風に押し流されていく。


そのボトルの中で
育っている姿は勇敢である。





部屋に戻り、
スケールに乗せる。





11.9gを記録した。


ユダイクス飼育に於いて、
雌雄判別を行いボトルに
投入していたが、
今後は全て1400ボトルに
初期投入する事に決定した。


そして1900ガラス瓶に
投入している3令に於いても、
わんさかコバエ発生を確認し、
溜息を吐きながら外に出る。





この個体の変遷は、
2014.10.1 初令投入
2015.1.17 27.1g
2015.4.7 26.2g
2015.5.23 23.5g(ここでカワラタケへ投入)
2015.7.1 30.0g
2015.8.30 30.0g
2015.12.8 28.2g
2016.3.16 30.2g
2016.8.9 31.5g


幾度もコバエが発生し、
その都度対応している。


そして今回は、





32.3g


過去一番の体重となり、
期待の最高級マット
1900ガラス瓶に投入した。


この交換を最後に
羽化に漕ぎ着けて欲しいものである。


アクベシアヌスの羽化の
スピードと比較すると、
ユダイクスの幼虫期間は長い。


この2年飼育を
手法転換にて大型化へと
繋げていく。


vivids ssp.
vivids AMG採集個体販売


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

強い子 - もぐりー #/KwPR6nA

コバエに負けぬ強い子に育ってますね。
ラストボトルでどれだけ育つのか、
ワクワクします。

2016.12.06(Tue) 00:55 | URL | EDIT
>もぐりーさん - セーケン

こんばんは!

>コバエに負けぬ強い子に育ってますね。
>ラストボトルでどれだけ育つのか、
>ワクワクします。

ユダイクス飼育は、如何にコバエを発生させないかが
ポイントだと思います。

劣化しなければ、
交換の頻度も減り、
もっと大型になるのではないかと、目論んでます。

2016.12.06(Tue) 03:25 | URL

↑