赤黒頭数

ドンキエル ドンキエル、
通称赤ドンキの今季最大個体が
羽化不全で亡くなっていた。


この出来事は
胸に大きな穴を開けた。


期待していただけに
カワラタケ菌糸の操作に
難解を示すと共に、
自身の判断力を呪う。


自身初となる赤ドンキ飼育にて
次世代を拝めないのではないかと
危惧し、頭数を確認する。





後食済みの♀が2頭と、





未後食♀が1頭。


そして蛹室でお尻を
回転させている♂が1頭となる。





とても見難いが、
脚はシンメトリーとなり、
恐らく無事羽化すると思われる。


この段階で♂1♀3、
もし現在蛹の♂に累代の障害が
訪れたのなら、赤ドンキ飼育は頓挫となる。


そこでオークションに
眼を光らせ、見事勝ち抜いた
個体が届けられた。





送状の文字から
怪しさは漂い、乱雑な中に
累代への光となる個体は
元気な状態で召喚した。





同産地である
ミャンマーカチン産
♂50mm
自力脱出後、後食済みとなる。


これで♂2♀3となり、
サイズはさて置き次世代に
繋げられそうだ。


一方ドンキエルハンプイ、
通称黒ドンキの頭数は








後食済みの♂3頭と





自力脱出待ちの♀を合わせて2頭、
♂3♀2となる。


赤黒ドンキエルの次世代に
繋がるよう、成熟を見極め、
産卵セットに臨む。



vivids ssp.
vivids AMG採集個体販売


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

- もぐりー #/KwPR6nA

赤も黒も、良い数ですね。
これだけ居れば、
爆産してくれるメスも居るでしょう。
期待が膨らみます(笑)

2016.11.01(Tue) 00:10 | URL | EDIT
>もぐりーさん - セーケン

おはようございます!

>赤も黒も、良い数ですね。
>これだけ居れば、
>爆産してくれるメスも居るでしょう。
>期待が膨らみます(笑)

どのようにセットすれば良いのか、
考えるのも楽しみの一つです。

しかも召喚した♂の累代表記がF2、
良い買い物をしました♬

2016.11.02(Wed) 07:55 | URL

↑