それぞれの黄金卵

2016.8.8
機は熟したと、
モセリオウゴンオニを
同居させていた。





1週間の同居後、
カワラタケボトルに
投入した♀は直ぐさま
潜っていき、
2日後にはボトル底面に
3個の卵を確認した。





オウゴンオニは産んだ後、
メソトプスのように
いつまでも子守をせずに
出てくる為、次なるボトルの用意を
しなければならない。


そして隣のババセットを覗くと、





左は茶色く変色し、
右は膨らんでいた。


もう一つのセットも
同様に卵の確認が出来た。





孵化するまでは気を抜けない、
ちょくさん印のババオウゴンオニと
今回のモセリオウゴンオニ。


漸くカワラ虫の飼育が
軌道に乗り始めたように感じる。


産卵セット、幼虫飼育と
必要な物を準備し、
カワラタケ詰め急募、
親切丁寧に教えますの
メールをあの彼に送る事とする。


8/20.21にて
愛知県大府市げんきの郷にて販売会開催中。
ご興味のある方は是非足を運んでみて下さい。


vivids ssp.
vivids AMG採集個体販売


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

- もぐりー #/KwPR6nA

順調に産卵させてますね。
成功率の高さに脱帽です!
さすがはセーケンさん。
失敗続きの私は、少しでもあやかりたい(笑)

2016.08.20(Sat) 08:23 | URL | EDIT
>もぐりーさん - セーケン

おはようございます!

>順調に産卵させてますね。
>成功率の高さに脱帽です!
>さすがはセーケンさん。
>失敗続きの私は、少しでもあやかりたい(笑)

いえ、やっと産み始めたんですよ笑

本当、スムーズにいかないカワラ虫に
精神やられましたよ笑

2016.08.23(Tue) 08:12 | URL

↑