想定外の樹液採集

山の日から6連休を迎える、
そう考えると居ても立っても
居られなくなり、
早々に仕事をやり遂げ、
家路を急いだ。


停留所から家までの間、
秋の夜風、秋の鳴く声が
肌と耳を伝う。


帰宅し、採集の用意を施し、
出掛けようとした所、
双子の息子が採集参戦を
強く希望した為、連れて行く事にした。


途中、渋滞が我々の行く手を
阻むが、息子達の学校での出来事、
そして大好きな水谷豊主演の相棒の
話を2人して饒舌に話してくれた。


特に学校の話は把握していながらも
より詳しく話してくれた事が
とても嬉しかった。


採集地に到着すると、
子供達は星の数、輝きに
こんなに綺麗な空は初めて見たと
感動していた。


私も同感する程、
この星空は何時までも
眺めていられた。


採集装備を施し、
ラダーを抱えて樹液木を探す。


ひとつめの木からは
樹液が至る所から噴出しているものの
甲虫の姿はゼロであった。


今年は皆様のブログや話を
総合すると、異常な年であると
深く頷ける。


先駆けた採集者の功績だとばかり
思い込んでいたが、
灯火採集をされる方の情報から、
通常飛んでくる普通種が
何時もの時期で10分の1以下の数と
教えて頂いた。


5月から採集出来た事から
何時もの年とひと月ズレている、
地域によって異なるであろうが
そう分析するのが妥当と思う。


子供達に鈴なりの樹を
見せてあげたかっただけに、
残念な予感が頭を過る。


どの樹も枯渇した樹液から
主がいなくなる、溢れ出た樹液にも
関わらず姿は無く、
木々を観察しながら
3人で夜の闇を歩いて行く。


遠目からも漂う樹液臭に、
人間でも引き寄せられる木を
ライトで当てた所、
高所にクワガタの姿が見えた。





このサイズ、まさかと
ラダーを伸ばし近付き確認する。





下から見上げる息子達が
興奮した声で何者かと尋ねる。


上翅に筋は薄い、





ヒラタクワガタ♀であった。


その♀の上の小洞には、





ヒラタクワガタ♂が
身を潜めていた。





他に甲虫の姿は無く、
2人にヒラタクワガタを
見せると、見慣れたコクワガタ、
ノコギリクワガタとは異なる
顎の形状に新鮮な目で
見つめていた。





ここで見切りを付け、
次なるポイントに移動する。


子供達は昼よりも
夜の採集が好きだと言いながら
水筒の水を口に含んだ。


次なる木からも
強烈な樹液臭を浴びるものの、
甲虫の姿は無かった。


私は樹の上部まで登り、
細かく確認し、長男に
登れる所までおいでと言うと、
軍手を置いてきてしまった次男は
遠慮し、長男は自分でルートを
考えながら登り始めた。





その勇気を讃え、
2人して樹を降りた。


車に乗り込み、
次なるポイントへと
車を走らせた。


降車後、藪を掻き分け
樹を見上げると、
真夏の暴君♀が樹液を吸っていた。


親分が欲しがると言うと、
僕たちが採ると言い、
網を伸ばしていく。





見事捕らえ、





親分喜ぶかな?と、
ケースに仕舞った。


然し甲虫の数が少ない。


最後のポイントには
期待もせずに3人で
見上げた樹には、





子供達が初めて目にする
黄金の産毛の持ち主、
ミヤマクワガタを照らした。


これがミヤマクワガタかと
大きな声を張り上げ、
次男に託した網を自ら伸ばした。





網に吸い込まれた
雌雄に御満悦な2人が
飼育したいと言う。





小さな個体ながらも
その他とは異なる頭の形状、
色等から息子達は繁々と眺めていた。


まさかミヤマクワガタが
採れるとは思っていなかった為、
想定外の出来事に楽しい時間を
過ごせた。


帰り道は2人、
今日も楽しかったと
笑顔を見せてくれた。


6連休の休みをどう使うか。


これから思案する事とする。


※お盆まで毎月第一、第三土日にて
愛知県大府市げんきの郷にて販売会開催中。
ご興味のある方は是非足を運んでみて下さい。


vivids ssp.
vivids AMG採集個体販売


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

- もぐりー #/KwPR6nA

ミヤマペアのゲット、おめでとうございます!
これは、双子さんの日頃の行いが良かったおかげでしょう。
楽しい採集になって良かったです。
ちなみに、こちらではカナブンも飛んでいません(汗)

2016.08.11(Thu) 17:07 | URL | EDIT
おはようございます - 郡部の鬼豚

相変わらずのタフなご子息たちには感動します。
また私のために暴君♀採ってくれる意欲に感謝です。
ミヤマもいい出会いになりましたね。
2人共絶叫したでしょうね(笑)

販売も残り5日間頑張ります!

2016.08.12(Fri) 07:39 | URL
>もぐりーさん - セーケン

こんにちは!

>ミヤマペアのゲット、おめでとうございます!
>これは、双子さんの日頃の行いが良かったおかげでしょう。
>楽しい採集になって良かったです。

まさかのミヤマペアでした笑
標高も低いのでもうこの地球温暖化から
するといない地だと思い込んでいました笑

>ちなみに、こちらではカナブンも飛んでいません(汗)

そうなんですか?
九州は大型な鍬形が生息している
イメージがあります!!

羨ましい地です、本当。

2016.08.13(Sat) 11:41 | URL
>親分 - セーケン

どうも~♫

>相変わらずのタフなご子息たちには感動します。

私の行動ってそんなにタフでしょうか笑

>また私のために暴君♀採ってくれる意欲に感謝です。

親分とまっさんの区別が付かないようですが、
販売会の辛さを知っている者の
気持ちではないでしょうか。

>ミヤマもいい出会いになりましたね。
>2人共絶叫したでしょうね(笑)

大絶叫でした笑
本当は大型ミヤマを見せてあげたいんですが笑

>販売も残り5日間頑張ります!

頑張って下さい!!
小宇宙を燃やせです笑

2016.08.13(Sat) 11:44 | URL

↑