イマジン ノベル

長男が言う。


僕の一番の友達を
採集に連れて行って欲しいと。


その言葉を聞いた瞬間、
私の原点相棒と小学生の頃の
オオクワガタ採集を思い出した。


友達は大切にしなければならないと
息子達に日々伝えており、
快く承知した。


息子の友達の親御さんと話し、
我が家での外泊許可を貰い、
夜の採集を予定した。


PM 3:00


茹だるような暑さ、
湿度も手伝い車の外気温度は
38℃を示した。





温度湿度とも申し分ない日に、
息子達も期待を膨らませた。


妻の買物が終わり、
昨夜ネットにて穴が開く程見抜いた
玉の柄を手に取り確認する為、
釣り具屋に子供達を連れて向かった。


1軒目は店舗の規模からも
期待は薄く、案の定
数本の品揃えでお店を後にした。


2軒目は中規模の店舗となり、
ネットで気になっていた品が
販売されていた。


値札はネット価格よりも
2,000円も安く、手に取ってみると
そのディテールと強度から
予想以上と即決した。





Catch Bar 改 700


私が尊敬する樹液採集者が
8mの竿を使用されている事から、
私も同サイズで物色していたが、
男心を擽る質感に痛恨の一撃を喰らい、
1m短い代物ではあるが
良い買物となった。





仕舞寸法も71cmと短く、
肩に掛けるベルトの質感も堪らなく
心地よい。





vivids R15と接続を試みると、





Perfect!!


素晴らしい採集weponを携え、


PM 7:20


第一ポイントに向かった。


その場所は、
4年前にカブトムシを多数
見掛けた場所である為、
息子達も懐かしいと
口にしながら歩いた。


樹液の匂いを察知し、
その出処に足を向けると、





コクワガタの姿を捉えた。


息子達に自身で採集するように
促すと、蔦に巻かれた住処から
脚を竦め、落下し、あっさりと
逃げられてしまった。





3人探すものの見つからず、
仕方なくカブトムシが
多数張り付いていた樹に向けて
歩いて行くと、
何か違和感を感じる。


樹液は枯渇、
いや、多数のコナラとクヌギが
枯れてしまっていた。


まるで虫気の無い地に、
坊主の予感に襲われ始める。


歩いている内に、
大々的な道路工事により、
ポイント伐採を知った。


採集を楽しみにしていた
息子の友達は、ガッカリした
口調で息子達と会話を連ねた。


車へ戻る際、
奇跡的に発見したクワガタの姿を捉え、
高所の位置へと竿を伸ばした。





Catch Bar 改 700の
目覚ましい活躍、
充足感が満ち溢れる。





コクワガタ♂を
息子に手に取らせ渡す。





私はその間に♀を捕獲する。





本日の採集は、
もしかするとコクワガタで
終わるかもしれないと、
息子達に伝えた。


車に戻り、
汗だくの息子達に水分補給を促し、
第二ポイントへと車を走らせた。


停車し、採集する気マンマンの
3人を連れて歩いていると、
暗闇に小さな光が浮かんでは消えた。


子供達にライトを消すように
指示すると、その光は美しい発色の
点灯と消灯を繰り返した。


息子の友達は初めて
肉眼で見る蛍にいたく感動していた。


森の中に足を踏み入れると、
第一ポイントとは異なる
違和感を感じた。


樹液は溢れ、カナブンの姿は
多数見るものの、真夏の暴君と
水牛の姿が皆無となる。


採集後か。


益々坊主が脳裏を横切り、
第三ポイントを用意しなければ
ならないかと危惧する。


下草が伸びる地を駆け、
坂道を登ると、
漸く真夏の樹液場を
子供達に披露出来た。


下から照らすノコギリクワガタは
とても大きく見え、息子達は
大きな声ではしゃいだ。


vivids R15を伸ばし、
破廉恥な赤ネットに
水牛を捕獲し、息子の友達に渡すと、
「本当に採れた」と喜びの声を上げた。


真夏の暴君こと、
カブトムシも続々と捕獲し、
更なる歩みを進めると、
細い電柱クヌギにビッシリと
様々な虫が張り付く樹に出会えた。


それは、水牛、暴君、
キラービー、ブンブン。


甲虫は30頭を超す程張り付き、
vivids R15を伸ばし捕獲していった。


あまりの数に、
必要数だけ捕獲し、
サイズと♀を対象に
優先リリースした。


PM 10:30


息子の友達が言う。


「初めは暗くて怖かったけど、
沢山採れてとても楽しかった。
夢みたいだ。」


3人が満足顔で森を後にし
車に戻ると、息子の友達が


「あぁ、夢が終わったみたいだ」


と、声を漏らした。


叙情的な台詞に驚いた。
私の息子からは出ない
台詞だとも思った。


さて、お気付きの通り、
臨場感を追い求める私に
採集風景が無いとお気付きであろう。


車内にiPhoneを置き去りにするという
大失態を晒してしまい、
文章だけを羅列する事となった。


気付いたのは行きの
蛍を目にした時。


道程は中腹を越えていた事、
坊主の予感がしていた事、
子供達を置いて取りに戻る訳には行かず、
写真が無くてもイマジネーションで
読んで頂けると勝手に思い込んだ
結果となる。


写真のあるクロノグラフは、
言わばコミックであり、
今回の半ば文字だけはノベルである。


文字から想像して
感じ取って頂ける事があれば、
これ程嬉しい事はない。


と、願い倒しながら
採集結果を車にて
撮影し、記録に残す。





多数のリリースと、
敢えて採集しなかった理由を
息子達に伝え、家に着いた3人は
急いでお風呂に入り、
明日、親分が待つげんきの郷に
向かう為、布団を敷き仲良く
意識を無くした。


夢みたいだった。


息子の友達の台詞を思い出し、
その心情を重ねながら
アルコールを口にした。


※お盆まで毎月第一、第三土日にて
愛知県大府市げんきの郷にて販売会開催中。
ご興味のある方は是非足を運んでみて下さい。


vivids ssp.
vivids AMG採集個体販売


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

良い話です。 - もぐりー #/KwPR6nA

良い話ですね。
お子さんに夢を与える。
誰でも出来ることではありません。
つまり、セーケンさんは、
夢を与える魔法使いということですね(笑)

私の子供時代に、近所にこういう人がいたらと思うと、
羨ましいです。

2016.07.03(Sun) 04:29 | URL | EDIT
セーケンさん、まいどん^^ - 白三

良い話や♪

こりゃ~将来の採集家がまた一人。。。

2016.07.03(Sun) 20:02 | URL
こんばんは! - 門

セーケンさん、益々ご活躍で!息子さんも成長されて羨ましいですT_T
うちのは今年最後で卒業です。悩み悩まされた6年間でしたT_Tここでは書けないですが…苦労はつきないです。

2016.07.03(Sun) 23:13 | URL
>もぐりーさん - セーケン

おはようございます!

>良い話ですね。
>お子さんに夢を与える。
>誰でも出来ることではありません。
>つまり、セーケンさんは、
>夢を与える魔法使いということですね(笑)

私が子供の頃に山梨に連れて行って貰った、
そんな経緯があり、まるで自分を見ている、
そんな気がするとジッとしていられないです。

魔法使いかと言われたら、
不器用なので会心の一撃ばかり狙う
武闘家かもしれないです笑

>私の子供時代に、近所にこういう人がいたらと思うと、
>羨ましいです。

中々いないですよね、
クワガタ採集しているいい大人は笑

2016.07.08(Fri) 07:43 | URL
>白三さん - セーケン

まいどん!

>良い話や♪
>こりゃ~将来の採集家がまた一人。。。

採集家・・・先天的に狩猟の血が流れてるのではないかと
勘ぐってます笑

あの子は採集者らしいかもしれないです。

採集するまでが楽しみであり、
採集した個体には興味がないんです笑

2016.07.08(Fri) 07:45 | URL
>門さん - セーケン

おはようございます!
お元気ですか??

>セーケンさん、益々ご活躍で!
>息子さんも成長されて羨ましいですT_T

勉強以外で教えられる事があれば、
導いてあげたいものです。

>うちのは今年最後で卒業です。
>悩み悩まされた6年間でしたT_T

お!うちもですよ!!
まさかの中学生!笑

双子なので倍かかります。。。

>ここでは書けないですが…苦労はつきないです。

そうですね、子育ては大変ですよね。
お気持ち察します。

そんな時は足刀蹴り採集で
バンバンミヤマ落としましょう笑

2016.07.08(Fri) 07:50 | URL
ご無沙汰しております - 森崎

採集網 商品名の名付け親 実は私なんです(^-^)/(笑)

2016.07.10(Sun) 22:15 | URL
>森崎さん - セーケン

おはようございます!

>採集網 商品名の名付け親 実は私なんです(^-^)/(笑)

存じてますよ。
素晴らしい商品であり、
あの掻き出し棒だけ販売頂けないかと
思案しております笑

ノコギリクワガタやミヤマクワガタなら
R15よりR20が使い易いと、
追加購入目論んでます笑

2016.07.11(Mon) 07:32 | URL

↑