恐れ慄く比率

2016.5.14に到着した荷物が
もう一つあった。





開封すると
保冷剤がziplokに包まれていた。


他の方の梱包は、
発送側の立場になった場合に
役立つ事が多い為、観察の対象となる。


新聞紙を取り除くと、





落札個体数5頭と異なり、
1頭多く梱包されていた。


テンションが急激に上がり、
全てのプリンカップにて
幼虫確認が出来、





おたまじゃくし探しへと
向かっていた。


夜、vivids ssp.にて全ての個体を
菌糸に移す為取り出した。





頭幅から♂





♂(今思えば♀か)























♀と同定し、
雌雄比率に恐れ慄き、
次なる一手を投じた。


スーラ諸島 タリアブ島
CBF4
種親サイズ:♂75mm×♀35mm
学名 Plosopocoilus fabricei takakuwai




ファブリース タカクワイ飼育が
偏った雌雄比率で始まる。


明日には次なる一手が判明する。


とても楽しみで
仕方がない。


※画像掲載は、出品者様に了承を得ています。


オークションにて
オオクワガタ、タランドゥス、
コンフキウスノコギリ、マグダレイン出品中。



vivids ssp.
vivids AMG採集個体販売


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

- もぐりー #/KwPR6nA

頭の大きな幼虫ですね。
色艶も良いので、成長が楽しみです。

2016.05.21(Sat) 01:55 | URL | EDIT
>もぐりーさん - セーケン

こんばんは!

>頭の大きな幼虫ですね。
>色艶も良いので、成長が楽しみです。

頭幅が大きいものばかりで
♂だらけと判断しましたが、結果は如何に!!

この同定も楽しみです♫

2016.05.24(Tue) 03:41 | URL

↑