2系統2銘柄

2016.3.13に
届けられたアドゥンクスフタマタの
プリンカップを覗くと、良いサイズへと
加齢しており、次なるボトルへ
入れ替える事にした。





プリンカップを一つずつ
確認していく。





種親は65.0mm×39.1mmと
65.0mm×38.8mmの2系統となり、





予め用意しておいた
カワラタケ800ボトルへと
投入していく。








アドゥンクスは自身初の飼育種となり、
何が適しているのか模索したく、
2系統を2銘柄のカワラタケで
成長を綴る事とする。





全て投入した後、
マット飼育も試すべきだったと
後悔の念に駆られるが、
先ずは2系統にて確実に
大型化へ向かう。


vivids ssp.
vivids AMG採集個体販売


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

- もぐりー #/KwPR6nA

カワラで結果が出れば良いですね!
実はマットのほうが大きくなってたりして(笑)

2016.04.27(Wed) 08:10 | URL | EDIT
>もぐりーさん - セーケン

こんばんは!

>カワラで結果が出れば良いですね!
>実はマットのほうが大きくなってたりして(笑)

そのパターンはありますよね笑

実は1頭潜らなかったので
マットに変更しました笑

2016.05.01(Sun) 23:01 | URL

↑