束の間の喜び

20°C管理していた
フローレンシスヒメカブトの
成長が芳しくない為、
25°C帯に移してからは、
如実に身体付きに変化が現れた。





事前に詰めておいたマットを並べ、
本日交換に踏み切った。


ガラス瓶の中のマットは
食い尽くされ、幼虫は転がり出た後、
スケールに乗せた。





38.5g


ミニブラックボックスに
投入し、





以下羅列する。





33.0g





44.0g





33.2g





29.3g





27.6gと6頭全ての飛躍的成長を
確認した。


喜びも束の間の事態が訪れる。


メソトプス飼育にて使用している
カワラタケが黒く変色し始めた。





タランドゥスの交換にと
その変色したボトルの中央に
坑道を開けてみると、
固い筈のカワラタケとは思えない程
サクサクと掘り進み、
オガは黒く腐敗していた。





今までこの銘柄でこのような事態に
陥った事は無く、
その被害は拡大しつつある。





腐敗する菌糸があれば、
全く菌が回らない
オオヒラタケボトルもある。





2/7に詰めてこの状態であり、
このメーカーの銘柄を
タップする事は以後皆無とする。


メソトプス飼育の銘柄が
通常に戻る事を祈らずにはいられない。


vivids ssp.
vivids AMG採集個体販売


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

- もぐりー #/KwPR6nA

ヒメカブトは順調ですね。
44gは良い重さと思います。
このまま順調が続いて欲しいです。

カワラ菌糸は、残念ですね。
腐敗してしまったら、
カブト用のマットくらいにしか使えませんね。

2016.03.31(Thu) 08:11 | URL | EDIT
こんばんは - REGA90

カワラ菌糸も難しいですね~
その黒いカビは昨年大量にオオヒラタケで
経験しました。
はやく救出するしかないですね!!

2016.03.31(Thu) 21:32 | URL
>もぐりーさん - セーケン

こんにちは!

>ヒメカブトは順調ですね。
>44gは良い重さと思います。
>このまま順調が続いて欲しいです。

そうなんですか!?
解らないので体重との相関が知りたい所でした。

>カワラ菌糸は、残念ですね。
>腐敗してしまったら、
>カブト用のマットくらいにしか使えませんね。

菌が死んでいるので
カブトにも使用出来ないです。。。

2016.04.03(Sun) 16:41 | URL
>REGAにいさん - セーケン

こんにちは!

>カワラ菌糸も難しいですね~
>その黒いカビは昨年大量にオオヒラタケで
>経験しました。
>はやく救出するしかないですね!!

タランドゥス、期待の40g超えを
投入したボトルも冒されてしまいました。

急いで蛹化してくれたら
良いのですが。

2016.04.03(Sun) 16:43 | URL

↑