戸惑うアンバランス体

ヘラクレスを飼育してからというもの、
ブリードルームにコバエが飛び交い、
飼育作業中の煩わしさは
計り知れない。


隣人はこう思うであろう。


不規則なクラップを
奏でる隣人だと。


発生源を辿ると、
ヘラクレスだけではなく、
インターメディアツヤからも
湧いている事が判明し、
マット交換を行う事にした。


コバエ撲滅の為、
外に運び出してケースを叩くと、





アンバランスに成長を遂げる
♂の姿が現れた。


スケール測定したところ、





30.7gを指した。


次なるケースに取り掛かる。





此方も先程の個体同様、
お腹が異常に膨れ上がり、
見事なアンバランス化である。


スケール測定は、





20.6gを指した。


そして最後の♂のケースを
開けると、





マット表面で亡くなっていた。


幼虫の姿が他のそれとは異なり、
アンバランスな幼虫体躯に
戸惑いを隠せないでいる。


繭を作成しても構わないと
呟きながらケース上蓋を閉じた。


vivids ssp.
vivids AMG採集個体販売


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

- もぐりー #/KwPR6nA

良く育ってるじゃないですか。
おめでとうございます。
でも、1匹の☆は残念ですね。

マットのコバエは無くなって欲しいものです。
いつのまにか入り込んで来ますからね。

2016.03.11(Fri) 08:14 | URL | EDIT
>もぐりーさん - セーケン

こんにちは!

>良く育ってるじゃないですか。
>おめでとうございます。
>でも、1匹の☆は残念ですね。

大きいまで行ってないと思います。。
そして1頭消失は痛かったです。

>マットのコバエは無くなって欲しいものです。
>いつのまにか入り込んで来ますからね。

コバエは本当に腹立たしいです。
鼻の中に飛び込んでくる時程
不快なものはありませんね笑

2016.03.13(Sun) 17:10 | URL

↑