脱プロローグ

昨夜の続きとなる内容。


仕事の非充足感より、
大きな溜息を吐きながら
vivids ssp.の扉に手を掛ける。


加湿器のタンクに水を補充し、
ボーリンフタマタの産卵を
確認する。


昨夜の羽化目前としたタランドゥスを
覗けば、飴細工の色で対面となる。





上翅に凹みなどなく、
内翅が綺麗に収まれば
無事羽化となりそうだ。


蛹室から取り出してしまった事を
後悔しながら上蓋を閉じ、
ヘラクレスの産卵状況を確認した。


♂は地表でバナナに
しがみ付き、押し固めたマットを
掘り進めていくと、





闇に浮かぶ月の如く、
輝きを放っていた。





そしてもう一卵の採取を
最後に、闇に浮かぶ真円を
目にする事は無かった。


この採卵ペースは
ボーリンフタマタよりも劣る。


劇的に変化を与えようと、
産卵マットを変える事にした。





市販マット10Lを敷き詰め、
その上に使用していた
マットでコンテナ内の
容量を調整した。





ヘラクレスのプロローグに
区切りを付け、
ステータスを上げていく。


vivids ssp.
vivids AMG採集個体販売


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

- もぐりー #/KwPR6nA

なかなか難しいようですね、ヘラの産卵。
ですが、少ないとはいえ、
確実に産ませてるんですから、さすがです。

2016.01.28(Thu) 08:22 | URL | EDIT
>もぐりーさん - セーケン

こんにちは!

>なかなか難しいようですね、ヘラの産卵。

何が産卵のきっかけなのかが解りません笑

>ですが、少ないとはいえ、
>確実に産ませてるんですから、さすがです。

2個ずつでも増やしていきますよ!!
身体の割に遠慮気味のヘラクレスですが笑

2016.01.30(Sat) 13:46 | URL

↑