交換適日

マットの状態を見ながら
2015.6.21交換を最後に
安置してきたヤエヤママルバネの
ボトル交換を行う事にした。

事前に赤枯れマットを
混ぜて作製したボトルの
マット温度を確認し、
問題無いと判断した上で
スプーンを幼虫の居所まで
掘り進めた。





立派に育った3令の体躯が
目に入り、ボトル側面で見えなかった
不安は払拭された。





この腰の曲がり具合は、
インターメディアツヤを彷彿させる。


早速スケールに乗せ
体重測定をすると、





16.8gであった。


変遷は、
3/16 2令投入→
6/21 10.8g→16.8g


初めての飼育の為、
これが大きいのかどうか
皆目検討が付かない。


次なる個体は、





先程より大きく見えるが、





16.4gと先程より軽い。


変遷は、
3/16 2令投入→
6/21 11.8g→16.4g


尻膨れの種は愛嬌がある。





体重は、





19.7gと大きく、
20g超えの可能性を予感させた。


変遷は、
3/16 2令投入→
6/21 8.4g→19.7g


6月の8g台から大きく
成長してくれた。


期待が高まるのは、
6月に14.8gを記録した
2000ボトルの個体。





白い身体は
更なる成長の余地を
感じさせてくれる。





体重は20.3gと
20g台に乗った。


変遷は、
3/16 2令投入→
6/21 14.8g→20.3g


そして今回最大体重を
記録したのはこちら。





スケールは、





22.3gを記録した。


変遷は、
3/16 2令投入→
6/21 10.4g→22.3g


今回の交換は糞が目立つが、
遅すぎたという印象もなく、
交換適日となった。


全ての個体を1900ガラス瓶に投入し、
引き続き経過観察を行う。


この瓶で土繭を築き上げて頂くと、
この上ないのだが、そう都合良く
いくものかどうなのか。


自身初のマルバネ飼育は
関心度が高い。


vivids ssp.
vivids AMG採集個体販売


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

COMMENT

- もぐりー #/KwPR6nA

大きくなって良かったです。
自作マット大成功ですね!
ぜひ、大きく羽化した成虫の姿を拝ませてください!

2015.11.14(Sat) 11:05 | URL | EDIT
素晴らしいですね - pyonta

この時期に20gオーバーは充分良い結果だと思いますよ。
このままいけば♂であれば60mmオーバーはほぼ確実と思われます(もう少し大きくなる可能性もあります)


ちなみに我が家のヤエマルはエサ交換途中までしか終わっていないですが、14~18gでした…
とりあえず初めての飼育なので大歯が出れば良いかな~くらいでやってます(笑)

2015.11.14(Sat) 23:24 | URL
>もぐりーさん - セーケン

こんばんは!

>大きくなって良かったです。
>自作マット大成功ですね!

他種が食したマットを取っておいた事が
良い結果に繋がりました!

>ぜひ、大きく羽化した成虫の姿を拝ませてください!

タテヅノを早く私も拝みたいです笑

2015.11.15(Sun) 22:25 | URL
>pyontaさん - セーケン

こんばんは!

>この時期に20gオーバーは充分良い結果だと思いますよ。
>このままいけば♂であれば60mmオーバーは
>ほぼ確実と思われます(もう少し大きくなる可能性もあります)

そうなんですね!!
全く無知なので、 pyontaさんの
マルバネコメントは大変助かります!!

>ちなみに我が家のヤエマルは
>エサ交換途中までしか終わっていないですが、14~18gでした…
>とりあえず初めての飼育なので
>大歯が出れば良いかな~くらいでやってます(笑)

何事も気張らずに接する事が、
飼育に於いてメンタル面に良い影響を及ぼすと思います。

どんなサイズで羽化してくるのか、
飼育の醍醐味ですよね。

お互い良い結果になるといいですね!!

2015.11.15(Sun) 22:30 | URL

↑