交換のショック希望

本日採集した個体全てを
マット飼育する為、ボトル
に詰め込んだ作業後、
冬を感じさせていた
阿古谷産F2オオクワガタの
瓶交換を勢いで行った。



IMG_83665.jpg



当時、
1400ボトルの空きが無く、
仕方なく1100に投入していた。



IMG_27907.jpg



27.3g



この個体の変遷は、
2012/5/6 初令投入
2012/7/10 18.5g
2012/11/8 29.1gとなる。

4ヶ月経過して-1.8gで済んだ。



IMG_43937.jpg



こちらを掘出すと、
ゴロリと転がり出た。



IMG_21857.jpg



野外で採集している時に
ヒラタを見ると、大きい印象を
受けるが、やはりオオクワガタ、
このゴロリ感は堪らない。



IMG_45337.jpg



見難いが、
26.9g



この個体の変遷は、
2012/6/1 初令投入
2012/9/8 32.1g
2012/11/6 29.6gとなり、
最大時より-5.2gとなる。



これを見て、
今日は飲まないつもりだったが、
アルコールを口にした。


瓶は菌糸ではなく、
オオクワ専用発酵マットに
投入した。



交換のショックで直ぐ様
蛹室作製に挑んで頂きたいものだ。



スポンサーサイト

COMMENT


↑