惨敗払拭

vivids AMGメンバーの
ひろさん
がスマトラオオヒラタで
現在のギネスサイズを更新されたとあり、
感化された私は自身の
スマトラに目を向けると、





プリンカップに投入した
卵は全て孵化しており、
それならば産卵セットも
同時期孵化を見込み、
割り出そうとケース側面を覗いた。





割り出し時と
言っても過言ではない、





側面、底面にも初令幼虫を確認した。





ケースからマットを押し出すと、
初令幼虫が次から次へと現れる中、
卵も現れた。





マット内部の幼虫を拾い集めた後、
中央に埋めておいたカワラ材に
着手する事にした。





割り進めると、
初令幼虫が現れた。





100mmサイズの終齢幼虫による
食痕はどのようなものなのか。





そんな事を想像しながら
割り進めていった。





材からも卵が現れ、





今回最大サイズを採取し、





製氷皿の内訳は、





卵5個
幼虫22頭となった。


先に採取した幼虫を
合算すると、


35頭となった。


多産した♀は生存しているものの、
顎は欠け、符節も取れている。





労いのゼリー部屋へ誘い、
♀には余生を過ごして貰う。


過去、惨敗し続けた
スマトラオオヒラタ産卵にて
漸く攻略に至った。


適合するマット、
材の内容、そして産卵セットは
3ヶ月スパンで考える事を知った。


WD90mmの仔は
どのようなフォルムとなるか。





初の本格スマトラ飼育に
想いを馳せる。

vivids ssp.
vivids AMG採集個体販売


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

ステータス:卵

苦手意識を払拭するには、
劇的な成功体験が効果的か。


私が苦手とする、
♀殺しが日常的な
スマトラオオヒラタ。


累代には成功しているものの、
累代数はたかが知れており、
WD90mm♂×45mm♀の子孫確保にて
第2セットを組んでいる。





マット内部にカワラ材をを
仕込んだものであり、
材を持ち上げると初令幼虫が
確認出来た。





材に穿孔した形跡から
探っていくと、





卵を確認した。


他の部位に移るも、





卵であり、
マットからも





卵が現れ、
採卵からの孵化率低下の私は
これ以上の割り出しを見送った。


♀はと言うと、
顎も符節も欠け、身体は軽い。





本セットで役目を
終えそうな♀にゼリーを与え、
ひと月後の産卵セット解体を決める。


※オークションにてアマミシカクワガタ
初2令8頭出品中



">


vivids ssp.
vivids AMG採集個体販売


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



WF1ステータス

プリンカップに収めた
スマトラ島アチェ産
スマトラオオヒラタを見ると、





全ての卵が孵化した模様となる。





そこで手配した
ブロック群が到着した為、
急いでカワラタケブロックを開封し、





冷蔵庫の中にある物を
一旦全て取り出し、
12ブロックを押し込んだ。





子供達が寝静まってから、
再び詰めるまで冷やしておく。


別便ブロックを開封すると、





オマケのゼリーが忍ばせてあり、
こうした心意気に弱い私は
こうしてリピーターとなっていく。


6ブロックを取り出し、





15分掛けて皮膜を除去し、





1時間40分で
800ボトル19本、
1400ボトル2本を詰め終えた。





菌糸が回り次第自身初となる
スマトラ大型化累代に向けて、
WF1ステータスを上げていく。


vivids ssp.
vivids AMG採集個体販売


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



内歯中間kタイプ増員計画

価格:9本3,000円
送料込みに計算すると
1本当たり465円


画像を見る限り、
売れ残ったカワラ材の為
激安で出品されていると推察し、
その商品をタップした。


そして誰も入札は無く、
それは届けられた。





説明には、タランドゥスや
オオクワガタ爆産材LL材と謳われ、
そのサイズは私の手に
収まらない程の太い材であった。





私の狙いは、
タランドゥスやオオクワガタに
使用したいのではなく、
売れ残ったが為に菌糸で
柔らかくなった材をヒラタや
コクワガタ系、またフタマタに
使用したく狙ったのだが、





激安材とは思えない
クオリティであった。





メソトプスには現在100%の
実績となる材がある為、
予定通りこの種に使用する。





WDスマトラヒラタ
内歯中間kタイプペア





♂に異変は無く、
♀は材を齧った訳でもない癖に
顎欠けとなっていた。


8月にセットしていたケースを
天地逆転させ、マット内部を確認すると、





自身初となる卵を発見した。





この卵は有精卵なのかと
考えていると、





内歯中間kタイプの系譜となる
初令を目にし、興奮はクライマックスとなる。


その後、卵と共にど初令も
確認し、





初令2頭、





卵11個を採卵した。





今迄、♀殺しや
飼育温度が不安定な事から
お恥ずかしい話、スマトラオオヒラタの
累代に成功した事が無く、
この出来事は素直に嬉しい。


激安カワラ材を導入し、
謎の内歯中間kタイプを
増員させる事とする。


vivids ssp.
vivids AMG採集個体販売


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



内歯中間kタイプ召喚

私のウィークポイントである
ヒラタクワガタの累代。


順調なのはツシマヒラタぐらいか。


♀殺しに怯える日は
もうウンザリだと、
マンディブラリスと
リノケロスを落札し、
発送し終わった後に
出品されていた個体に目が留まり、
落札をタップした。


届けられたのは、
1ぺアのケースとは思えない
大きさのダンボールに
同梱されたものであった。


中を開けると1.5Lのペットボトルがあり、
1ぺアに対しての発送ケースが
巨大な理由を知る。





届けられたのは
インドネシア スマトラ島 アチェ産





スマトラオオヒラタ
WD90mm♂





WD45mm♀


数ある出品の中で
目を惹かれ、その商品欄には
「こちらの固体のみ内歯は中間kタイプ」と
記載されていた。





スマトラ通ではない為
kタイプというものが
なんなのかさっぱり解らないが、
兎も角特殊個体を召喚したようだ。


ウィークポイントを
是正出来るのか、
現在の飼育環境なら
その壁を乗り越えられる。





筈だ。


vivids ssp.
vivids AMG採集個体販売


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



↑