出張24

仕事を投げっぱなしジャーマンの如く
放り出し、急いで地下鉄に飛び乗る。


二つの乗り換えをし、
指定されたコンビニに
向かい、相棒の車に乗り込んだ。


PM 9:00


巨大な扉を開けると、
この季節に良く似合う剥製と目が合う。





いつもは私のカワラタケブロック
菌糸詰め作業を手伝ってくれる為、
本日は私が出張菌糸詰めで訪れた。


詰めるブロックは24個。





Metallicaの新譜、Hardwiredを
聴きながら休憩を取らず一気に詰める。





単独菌糸詰めは途轍もなく時間を要し、
また億劫で仕方ない作業だが、
近況を語りながら、お互い作業効率を
意識した分担作業で日付が変わる手前、


PM 11:45


3枚組のCDを聴き終えると同時に
24ブロック詰めを完了した。


詰め終えた菌糸を飼育部屋に
運び込み、





窓の無い階段下倉庫内で
飼育されている久留米産の
順調な成長ぶりを確認した。





今期は大型が羽化してくるのではないか。
と、思う程暴れ個体は少なく、
菌糸の状態も非常に良い。


この環境下で自己採集IS飼育を
託す予定である。


後片付けを行い、
日付が変わる中、遅い夕食を
ファミレスで済ませ、





最終電車が無くなった私を
自宅まで送り届けてくれた。


音楽、バンド、採集、飼育。


共通の趣味が此処まで合う
友人は他に親分ぐらいであろう。


そんな事を思いながら、
相棒に向かって右手を振った。


vivids ssp.
vivids AMG採集個体販売


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

販売privilege

2016.8.21
AM 3:45


昨夜の採集から戻り、
レンタルビデオの期限が
数時間後に迫っていた為、
シャワーを浴びて返却に走った。


帰り道、意識が吹き飛んでしまうと
思いながら家路に着き、
ベッドに倒れると共に
夢の世界へと飛んで行った。


AM 9:50


息子達と妻のやり取りが
響き渡り、よろめきながら起きる。


PM 0:30


昼食を摂り終え、
シャワーを浴びて
vivids ssp.に向かい、
親分の販売会で必要な物を
取り揃えてげんきの郷に向かった。


PM 3:50


双子の息子を連れて、
親分の元へ歩いて行くと、
かぶさんの姿を見つけ、手を振る。


販売状況を確認し、
空調の効く室内から
盆踊り会場の前にとブースを
移動させる。





盆踊り会場は目の前。





昆虫ショップから依頼、委託された
親分の元手を取り戻す為、
気合いを入れる。


西日が厳しく差し込む中、
皆で手分けしてブースを
再構築させ、息子達は注意喚起の
ポスター作りに励み、
それをベタベタと貼っていった。





息子達は以前の販売会経験を
生かし、顧客対応に勤しむ。





抽選器から4等の白玉以外の
玉が転がり出ると、その場の
者達で盛り上がる。





陽が暮れてもどうやら
昨夜よりも販売が思うように伸びず、
不安になりつつも声を張り上げ、
顧客へとアピールを行なった。





PM 7:50


皆の疲労が滲む中、
昨夜購入されたご家族が
再度1,000円クジを引き、
そのクジをお子様が広げると、
特等の文字が現れ、
鐘と歓喜の声がその会場を
飲み込んだ。


お子様は満面の笑みで
ヘラクレスペアを指差し、
その姿を見た販売会スタッフ一同、
主催者側であるが故に
目の当たりに出来る光景を
大変嬉しい気持ちでその商品を
手渡した。





この笑顔が見たかった。


そう思いながら
拍手でそのご家族を見送った。


汗が滴り落ちていく中、
販売会も盆踊りも佳境に突入していく。





PM 8:50


親分の掛け声で
ブースを片付け、
かぶさんに手を振り、
親分の倉庫へと荷物を運搬した。


PM 9:15


親分と私達は4人で
打ち上げの如く中華料理屋で
販売会終了を祝った。





息子達は親分に大変
お世話になり、販売会で
売れ残った個体のお土産まで頂いた。


4人はアッと言う間に夕食を平らげ、
私は親分と固い握手を交わし、
息子達は親分とハイタッチをして
別れを告げた。


息子達は帰りの車で
親分とmasaさんと採集に
行きたいと私に懇願する。


私はそれに応えたく、
色々と採集予定を思案する。


高速道路を走るなか、
声が聞こえなくなると、
息子達はシートを倒して
眠りに就いていた。


夕暮れの暑さに耐え、
殆ど座る事なく販売会に
挑んでくれた子供達に感謝しつつ、
私はヘラクレスを手に入れた
お子様の写真を繰り返し表示させる。


販売会を訪れる方々を
見ていると、奥様方の気持ち悪い、
飼育出来ない発言が圧倒的に多い中、
こうした満面の笑みを浮かべる
少年を見ると嬉しくなる。


恐らく私もこの子のような
顔をして、名古屋昆虫館で
ヒメオオクワガタを
頂いたりしていたんだろう。


販売会の特権である
喜ばれる姿を思い返し、
名古屋昆虫館での思い出を
独りプレミアムモルツで
反芻しながら喉を潤した。


vivids ssp.
vivids AMG採集個体販売


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



観察の森とトム気分

サファリパークを堪能した
翌日は、富士山こどもの国に
向かう事にした。


当初の予定は、
昼前ぐらいにこどもの国を後にし、
翌日の授業や仕事に備える筈であった。


そのようなノープランであった為、
下調べも行わずに到着し、
入り口でマップを確認すると、




広大な敷地に其々
嗜好を凝らした施設が
点在し、私の目は逃さなかった。





避難施設のマークSの
(クワガタ)


突如採集意欲が疼き、
入場ゲートに貼り付けてある
写真に目が釘付けとなり近寄る。





もう行くしかないと、
家族を誘導させ
歩いて行った。


広大な敷地を歩いていると、
すぐさま目的の施設に辿り着いた。





真夏の暴君に
押し込まれる♀は
ノコギリクワガタ。


しかし、こうしたものだったのか。





立派な角の持ち主に
出会えても、これでは気持ちは萎える。





食べているのは昆虫ゼリーであり、





これには狩人の血が流れる
息子達もガッカリし、
肩を落とした。





このような立派な
看板を掲げた施設は、





巨大な飼育ケースのようなもの。


逃げないように
囲われた中での観察は、
非常に残念なものとなった。


そしてこの施設を後にし、
先程のクワガタの表示がある
場所に足を踏み入れるものの、
野生のクワガタは皆無であった。


この施設で子供達は
無邪気にはしゃぎ、
汗を流し笑顔を浮かべる。


水着を持参すれば、
水遊びもかなり楽しめる所が、
ノープランでただ時間を潰すつもりの
私は悔やみ切れない。


そんな中、双子の息子が
声を揃えて楽しかったと
話したのが、イカダ作り。


私も手伝いながら、
イカダ作りの写真を参考に
3人で工夫しながら作製に挑む。


竹を4本、





苦労しながら結び付け、





タイヤを4本、





ブイを4つ、





ベニヤを敷いて裏返し、
いざ出港。





イカダが浮き、
自分達で作った達成感に
浸りながら二人して舵を取る。





気分はトムソーヤか。


私はロープの結ぶ位置を
教えた程で、後は自分達で
考えて貰った。


こうした体験が出来る
こどもの国に家族揃って虜となった。


また来ようと、
PM 4:30


静岡を後にした。


私的には静岡の樹液木を
確認出来なかったのが
心残りの為、再び訪れた際は
富士の麓を流してみたいものだ。


※お盆まで毎月第一、第三土日にて
愛知県大府市げんきの郷にて販売会開催中。
ご興味のある方は是非足を運んでみて下さい。


vivids ssp.
vivids AMG採集個体販売


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



Walk Safari

GWにチケットを
購入したサファリパーク、
家族の体調不良から延期したが、
チケットの期限も有り、
三連休で利用する事にした。


新東名を利用し、
AM 6:30に到着すると
既に入場を待つ車列に驚いた。


AM7:30にマイカーにてサファリゾーンに
突入し、子供達は間近に見える
動物達に興奮した。


サファリゾーンから駐車場に戻り、
気になっていたWalking Safariに
足を進めた。


2.5kmのコースを
クイズスタンプをしながら
歩いていく。


家族満場一致で
スタートに立った。





原生林を歩くコースは
木陰の為、日差しは届かず
気持ち良く歩いていくものの、
先日の採集で木登りして以来
全身筋肉痛が響き、
ぎこちない歩行で進む。





違った視点で動物を観察し、





ライオンにお肉を与える事も出来る
Walking Safariに私も含め、
家族は頬を綻ばせる。





ヒグラシの情緒ある歌声が響く中、
気持ちの良い汗を流しながら歩くと、
抜け殻から夏を実感する。





足元にはホタルの姿も有り、
ブナやカエデ、ミズナラも有り
ミヤマクワガタはいないかと
木々を見上げながら歩くと、息子に
「お父さん、クワガタ探してるでしょ」
と、悟られた。








最大ミッションとしていた
水中を歩く像も見れ、





Walking Safariを堪能した。


ショップに立寄ると、
このような帽子が目に入るが、





流石に被れないと
その場から離れた。


別のコーナーには、





興味を唆る内容が目に入る。


幻のオオクワガタも
捕まえられる?!


むし社もやるなと呟き、
サファリパークを後にした。


宿を目指し、
標高を下げていくと
クヌギの葉が見え、
採集魂を燻らせる。


静岡の樹液採集、
考えただけで胸が疼く。


宿に着き、
先日の本命採集を
独りゴールドで祝酒とした。





帰りもきっと、
クヌギサーチしながら
帰路に着く自分を
知っている。


※お盆まで毎月第一、第三土日にて
愛知県大府市げんきの郷にて販売会開催中。
ご興味のある方は是非足を運んでみて下さい。


オークションにて、デタニヒラタ・モーレンカンプオウゴンオニ・WDノコギリクワガタ出品中


vivids ssp.
vivids AMG採集個体販売


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



Amazing採集を振り返る

私にとって、
途轍もなく大きな
商談が無事終わり、
午後からは会議に於いて
1時間のスピーチを終え、
充足感に満ち溢れていた。


こうなる事を目論んだ訳ではないが、
先月の採集遠征の打ち上げを
前々から企画し、
採集相棒masaさんと親分で
19:00に待ち合わせをした。


ジャストで到着し、キンキンに
冷えたビールで乾杯した。





近況を語りながら
Amazing採集を振り返りつつ、












採集の方向性を示した。


相棒に関して言えば、
ブナ帯での樹液採集をされている
まー坊さんに刺激を受け、
自身のトレーニングに限界を
感じたと、肉体改造に向けて
新たな動きを見せていた。


ブロンズボディに
油を塗りたくり、
鏡の前でポージングをする日は
そう遠くない。


現在樹液採集に熱を帯びており、
前回の採集を踏まえて
本命の生態を把握する事が
最も重要と話した。


冷たいビールと美味しい肉を
採集仲間と嗜む。


クロノグラフを始めなければ
こうして会う事も無かったと
考えると、日々綴り続けた甲斐があると
改めて感じる夜となった。


再び本命採集に向けて
作戦を練り、知識と経験を積んでいく。


※お盆まで毎月第一、第三土日にて
愛知県大府市げんきの郷にて販売会開催中。
ご興味のある方は是非足を運んでみて下さい。


オークションにて、デタニヒラタ・モーレンカンプオウゴンオニ・WDノコギリクワガタ出品中


vivids ssp.
vivids AMG採集個体販売


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



↑