最後の黄金

遂にババオウゴンオニが
力尽きた。





多くの子孫を残してくれた
ちょくさん印のババオウゴンオニ、





符節は一つを残して5本欠け、
天寿を全うした。


そして最後の産卵ボトルからは、





最後の子孫となる1頭のみが
孵化していた。


ババは羽化前に、
必ずと言っていい程暴れる事が解った為、
次世代ではその経験を活かし、
80mm超えを目指していく。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



スポンサーサイト

Next move

遂に待望のババオオゴンオニ
♂蛹化を確認した。





最終体重25gの♂を
ガラス瓶に投入したが、
すぐ様暴れ始め、すぐ様
蛹室を作製した。


暴れ続けない意味で言えば、
ガラス瓶は有効かもしれない。





内翅、脚はシンメトリーとなり、
不全の可能性は極めて低い。


中脚に到達する顎のこの♂は、
どのような形で羽化するか、
とても楽しみである。


ガラス瓶に投入した♀も、





すぐ様暴れた後、蛹化した。


とても大きな個体に見え、
此方も楽しみである。


オオゴンオニの暴れは、
低温帯に移しても収まらず、
今後の課題となる。





最終体重26g個体は
巨大な蛹室を作製し、





23g個体も蛹室を作製していたが、
何方も暴れながらの到達となる。


次回の最終ボトル投入時には、
暴れ防止となる、
次なる一手を講じる事とする。


※オークションにてファブリースタカクワイ、黒ドンキ出品中


">


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



黄金vitality

2016.7.22に
初めてペアリングを試み、
それから8ヶ月を迎えようとしている
ババオウゴンオニクワガタ、





種親72.2mm♂と48.5mm♀は
健在であり、もしかすると
まだ産むのかもしれないと
同居させていた。


カワラタケボトル中央を掘り、
♀を投入してみる。





これで産んだら御の字、
そんな気持ちでボトルの上蓋を閉じた。


交尾、産卵後の長寿命な
バイタリティに驚きつつ、
2016.11.23投入個体群を覗くと、





有望な♂が姿を現した。


喰い上がりから♂は全て交換したと
思っていただけに嬉しい誤算となる。





スケール測定は、





23.6gを表示し、
期待群に混じった。


メソトプス、アロトプス飼育から
得意分野と胸を張れるよう、
大型化への道筋を切り拓く。


※オークションにて採集セット、
スマトラオオヒラタ、ウォレスノコギリ、
超大型アドゥンクスフタマタ、
ムニスゼッチフタマタ、アルキデスヒラタ出品中



">


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



黄金上書き

絶好調ババオウゴンオニ♂を
全てボトル交換する事にした。





先のメソトプスと共に
飼育内容を理解した為、
この先の飼育がとても愉しみである。


転がり出る個体は、





レギウスの体躯に似て
スリムで力強さを感じる。





スケール表示は23.5gと
このサイズではもはや驚きもしない。


次なる個体が転がり出た際、
思わず声を上げた。





どっしりとした身体付きであり、
横幅からか貫禄を感じる。


スケール表示は、





26.6gと、過去最大の体重26.5gの
記録を上書きした。


2本目を2300ボトルに投入し、
目標である80mm超えを目指す。


2016.11.23に投入した
有望なババオウゴンオニ個体群、
羽化を鶴首して待つ。


※オークションにて採集セット、
スマトラオオヒラタ、ウォレスノコギリ、
超大型アドゥンクスフタマタ、
ムニスゼッチフタマタ、アルキデスヒラタ出品中



">


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



ガラス効果への期待

2016.11.23に投入した
ババオオゴンオニクワガタが
大暴れする前に、交換する事にした。





転がり出るは♀と思しき
個体であり、





スケールは13.6gを
表示する。





そしてマツノスタイルと
謳った、ガラス瓶に詰めた
カワラタケが漸く菌が回り、
♂を1頭交換した。





前回の個体は26.5gと
最大予想の25gを超えたが、
この個体は如何程か。


体重測定が楽しみになりつつある
ババオオゴンオニ♂は、





25.2gと前回の個体を
上回る事は無かった。


暴れ防止策となる
ガラス瓶にて菌糸鮮度を保ち、
蛹化させる策は吉と出るか。





現在の所、前回の26.5gは
2300PETにて暴れていない為、





ガラス瓶を使用しなくても
すんなりと蛹へとステータスを
上げていけそうではあるが。


比較検証、そして
模索する事は楽しいものである。


※オークションにて採集セット、
スマトラオオヒラタ、ウォレスノコギリ、
超大型アドゥンクスフタマタ、
ムニスゼッチフタマタ、自己採集オオクワガタ、
マンディブラリスフタマタ、
タランドゥス、アルキデスヒラタ出品中



">


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ



↑